2019.5.14

マーケティングチームにはどのような仕事がありますか?

松下由果

同志社大学

松下由果


マーケティングチームには、大きく3つの仕事があります。

 

1つ目は、ライターです。

ブログの本文を書く仕事ですね。

アナリスト(下記記述)が作成した企画書を見ながら、本文内容を執筆していきます。

文章表現力や、メディアリテラシーなどを身に着けられます。

また、入社して最初に携わる仕事なこともあり、生産性や計画性など、業務をこなしていくうえで欠かせないスキルも学べます。

「業務達成のための基本スキル」を身に着けられる段階といってもいいですね笑

 

このライターは、チーム別で構成されています。

そして、各チームにはそれぞれマネージャーが就いています。

マネージャーの業務は、ライターの他に、メンバーマネジメントがあります。

チームごとに目標ポイントがあるので、それを達成するために、メンバーへのコーチングといったマネジメント力が身に着けられます。

 

2つ目は、編集部です。

ここでは、ライターが書いた記事を校正します。

つまり、クライアントに納品する前に置かれたチームで、会社の評価に直結する重要な仕事をします。

校正スキルはもちろんのこと、マーケティングチーム全体を見る広い視野や、問題発見能力などを身に着けられます。

 

また、ここにもマネージャーがいます。

それが、編集部マネージャーです。

校正業務の他、チームで目標ポイントを達成するためのマネジメント力をここでも得られます。

会社への評価を左右するチームでのマネジメントは、責任感も向上して、かなりやりがいがありそうですね笑

 

3つ目は、アナリストです。(個人的に一番好きだった仕事です笑)

ライターが執筆する内容を決めるチームです。

クライアントのニーズを言葉や数字で落とし込むために、Googleアナリティクスなどを使います。

SEO対策の根本を学べるチームで、マーケティングチーム全体の業務内容を決めるチームとも言えます。

これも、かなり重要な役割のあるチームですね。

ここでは、分析力や提案力、企画力などを身に着けられます。

 

ちなみに、なぜ私がアナリストが好きなのかは、コチラに書いてあります笑

https://www.miraidenshi-tech.jp/intern/23459/

 

以上が、マーケティングチームの仕事です!

すべて経験しましたが、SEO対策について深い知識を得られるのは間違いありません!

将来の進路決めになるきっかけを与えてくれる、魅力のある仕事がそろっています!!


この記事を書いた人

松下由果

同志社大学

松下由果