爽やかでポンコツな佐藤拓人が醸し出す魅力とは

佐藤拓人

ー卒

PROFILE


 

爽やかでポンコツな佐藤拓人が醸し出す魅力とは

 
渡辺:じゃあよろしくお願いします

まず、簡単に自己紹介お願いします!

 

佐藤:松山大学経済学部3回生です。出身は島根県出雲市で、ずっとサッカーやってました。

 

渡辺:今日はパーソナルな部分を深ぼっていこうと思います。

今大学3年生ですが、この3年間で一番の思い出って何ですか?

 

佐藤:1番の思い出はヒッチハイクで松山市から仙台市まで行ったことです。2回生の夏に、友達と2人で行きました。「自分1人ではコミュ障で、どこにも進めない!」と思って2人で行きました笑

 

渡辺:思い出に残っているエピソードってありますか?

 

佐藤:最初の方は段ボールに「〇〇まで!」って書いて頑張っていたんですけど、それだと全然声かけられなかったんですね。だから途中からは、自分たちから「〇〇まで行きませんか?」と片っ端からお願いしてました笑

 

渡辺:ヒッチハイクって乗せてもらうのではなく、声かけで乗せてもらうパターンもあるんだね!

 

佐藤:まず最初は高速道路に入る前で乗せてもらい、そこからはサービスエリアでずっと声かけをし続けました。

 

渡辺:どのくらいの人に乗せてもらったんですか?

 

佐藤:往復で25組ですね!交通費なしでいろんなところを旅できました。

 

渡辺:仙台で何しましたか?

 

佐藤:まずは牛タンを食べに行きました。それでネットカフェに泊まって、次の日の朝にもう出発しました笑

最初はどこまで行けるか挑戦するってことだったんですけど、途中で牛タンを食べることに目的を変えて、目的を果たして引き返してしまいました!

 

渡辺:25組にも会ったら、面白い方はいませんでしたか?

 

佐藤:1人衝撃的な人がいました。ダンディーで美魔女で、、、

 

渡辺:ダンディーで美魔女!?

 

佐藤:言い方間違えました笑

いい歳の夫婦の方に乗せてもらったんですよ、キャンピングカーに乗ってて。

その2人の結婚秘話が素敵だったんですよ!

まず小学校から一緒で、ずっと一緒の学校だったんですけど、就職先がCAと航海士に分かれたんですね。空と海でめちゃめちゃ分かれているじゃないですか。そこから結びついて結婚したっていう。キャンピングカーに本当にロマンを感じました!

 

渡辺:ヒッチハイクは結構スムーズに行ったの?

 

佐藤:いや、全然そうでもなくて、行きの徳島で5時間くらい待ったんですよ。そこで本当は徳島市に行く予定だった人が僕たちをわざわざ本州まで連れてってくれて、優しさに心打たれました。

 

渡辺:じゃあ楽しかった?

 

佐藤:とても楽しかったです!あと、一番衝撃的なエピソードがあります!

帰りの時に「とりあえずサービスエリアに行きたいな」と思って探してたら、体が大きくて車の中がめちゃめちゃ汚い人が乗せてくれることになったんですね。感謝してたんですけど、車の中にカバンを忘れてしまって笑

結局帰ってこなくかったので、悲しかったです!

 

渡辺:カバン全部無くしたんだ!!

 

佐藤:その時のカバンに入っていたのが財布とbeatsのイヤホンで、前の月に分割払いで買ったばっかだったんですよ。その後の3ヶ月は「自分は今、何にお金を払ってるんだろう」ってなりました笑

 

渡辺:せっかく高い物を買ったのに!

 

佐藤:帰りにどの車でもそのエピソードをしたんですよ。そしたら、お金いっぱいくれて助かりました笑

 

【爽やかな趣味】

 

渡辺:ヒッチハイクと聞くとアウトドアが趣味ってイメージですけど、改めて趣味は何ですか?

 

佐藤:僕はサッカーとカメラとコーヒーです!

サッカーはプレーする方が好きで、カメラに関しては出かける時は常に所持していますね。

 

渡辺:カメラは何がきっかけで始めましたか?

 

佐藤:小学校からの友達がカメラが趣味にしていて、それを見て「面白そうだな!やってみよう!」って感じたから始めたのと、Youtubeで写真撮っている人のを見たらカメラが欲しくなったことですね。次の月に24回払いで買いました笑

 

渡辺:さっきから分割払いが好きですね笑

コーヒーが趣味って意外って思いましたが、どんなことをしてるんですか?

 

佐藤:コーヒーは自分でコーヒー豆を買って、家で淹れるのが好きですね。コーヒーって浅煎り・深煎り、産地とかで全然違って、「酸味がある」「コクがある」「フルーティー」とかあるんですよ。ちなみに僕は深煎りのコクがあって、苦めのコーヒーが好きです。

 

渡辺:かっこいい、、、

 

佐藤:将来は奥さんとカフェを経営するのがちょっとした夢です。まあ奥さん候補はいないんですけど笑

このままだと1人経営します!

 

渡辺:経営するなら行きます!

 

【チャーミングポイントと愛すべき欠点】

 

渡辺:ここまで聞くと、趣味も幅広く、非常に魅力的に映るのですが、佐藤くん自身が思う自分の魅力って何がありますか?

 

佐藤:よく笑うところですかね!ずっと笑顔でいます!

 

昔からずっとそうでしたね。たまに「ニヤニヤするな!」って絡みもされることが多かったです笑

 

渡辺:確かに結構話す時間あるけど、ずっとニコニコしてるもんね!

逆に欠点とかなんかあります?

 

佐藤:後先考えずにやってしまうことですかね。

 

渡辺:後先考えずに行動して失敗したエピソードありますか?

 

佐藤:完全に失敗したなとは思わないんですけど、24回払いでカメラを買ってしまうとか、急に松山から島根まで自転車で帰ってみたり。後先考えずに行動してしまいますね。

 

渡辺:松山から島根って遠くないですか??

 

佐藤:松山から広島までは船で行ったんですけどね笑

広島からは200kmくらい自転車を漕いで帰りました!

ついつい好奇心で動いてしまいました。

 

【最後に一言】

 

渡辺:最後に未来電子の人に一言ありますか?

 

佐藤:僕は異質な空気を流すけど、痛い目で見ないでください!

 

今回はディレクターとして人気の佐藤くんにインタビューしてみました!

いつもニコニコしていて周りを明るくするディレクターで、話していてとても楽しかったです。

未来電子には意外な過去を持つインターン生もたくさんいるので、積極的にイベントに参加したり、話す機会を設けたりして、優秀なインターン生の中身を知っていきましょう!