会社のオンラインコミュニティで仕事を学ぶ、
まったく新しい習い事。

勉強は大学で、仕事は会社で。大学では学べない仕事を楽しく習う場を、
インターン受け入れ実績関西No.1の未来電子が作りました。
各月1,078円で、さまざまな仕事のやり方を学ぶコミュニティに参加できます。

チーム対談〜古田チーム〜

古田、岡田、小幡、山本

ー卒

PROFILE


古田:それでは、チーム会議をはじめていこうと思います。

議題は、「インターンの目標とそれに向かっての取り組み」です!

まずは山村さんから順番にお願いします!

 

インターンの目標

 

山村:僕の未来電子での目標は、多くの人に影響を与えられる人間になることです。

 

小幡:僕は、次のステップに活かせるような力や意識を身につけることです。

 

岡田:私の目標は、PRチームやマネージャー、ディレクターなどの責任ある立場になりたいと思っています。

 

古田:ありがとうございます。

それでは、その目標のために今取り組んでいることはありますか?

 

岡田:私は目標ポイントを高く設定してこなしていく事と色々なことに注意をしてミスをなくすことで信頼されることを意識しています。

あと積極性ですね!

 

古田:いいですね。

信頼性と積極性があれば、はやく希望の役職になれると思います!

山村さんはどんな意識をしていますか?

 

山村:僕は仕事を頼まれたときに極力断らないようにしています。

 

古田:それはどうしてですか?

 

山村:頼んだら答えてくれるっていう信頼を得たいからです。

なので、緊急のタスクを頼まれたときには用事がなければ受けるようにしています。

 

古田:なるほど、ありがとうございます!

では次は小幡さんお願いします。

 

小幡:僕は返信を早くするという事とやるべきことをきっちりする事を意識しています。

特別な何かをするというよりかは、当たり前のことを確実にこなし続けるのが大切だと思っています!

 

古田:そうですね。

当たり前のことをやり続けるのが意外と難しかったりするので、その意識はとても良いと思います。

 

未来電子で得られたこと

 

あとは「未来電子で得られたこと」について話していきたいんですけど、山村さんは何を得られましたか?

 

山村:まずはタイピングのはやさですね笑

あと、チャットでのコミュニケーションの取り方も身についていると思います。

目上の方に連絡をする時のマナーや仕事をする中での人との関わり方は、未来電子に入社する前と比べて大きく変わっていると思います。

 

古田:そうですね。

確かにその点では、アルバイトとは違うところがあるかもしれないですね。

 

では次に岡田さんよろしくお願いします!

 

岡田:私は目標に向けた課題解決力が身についたと思います!

目標に向けて今自分が何をすれば良いのかを考えられるようになったし、計画性も身についたと感じています。

 

古田:いいですね!

その力はどの役職についても必要とされる力なので、どんどん磨いていければ良いと思います。

 

それではチーム対談を終わりたいと思います。

みなさんありがとうございました!!