会社のオンラインコミュニティで仕事を学ぶ、
まったく新しい習い事。

勉強は大学で、仕事は会社で。大学では学べない仕事を楽しく習う場を、
インターン受け入れ実績関西No.1の未来電子が作りました。
各月1,078円で、さまざまな仕事のやり方を学ぶコミュニティに参加できます。

未来電子から世界へ

大野 紗英

関西学院大学 国際学部

ー2023年3月卒

PROFILE


こんにちは!

 

PRチームの山田です!

 

今回は3月に卒業される大野さんにインタビューしました!

 

大野さんは一回生ながらPRインターン生として素晴らしい活躍を見せている大野さんのプライベートや未来電子での経歴について聞いたのでご覧ください!

 

山田(以下、青字):今日はよろしくお願いします!

大野:よろしくお願いします!

 

これまでの経歴

 

まず簡単に自己紹介をお願いします!

 

関西学院大学 国際学部 1回生の大野紗英です。

今はPRチームに在籍しています。

 

ありがとうございます!

こんなしっかりしてて1回生ってのがびっくりですね。

 

いやいや、全然そんなことないですよ!

 

じゃあ、未来電子に来るまでの経歴を教えてもらってもいいですか?

聞くところによると、高校の時に留学に行ってたとか・・・?

 

はい。

なんで留学行ったかってところなんですけど。

もともと小4の時に親に「英検5級受けろ!」って言われて無理やり受けさせられたんですよ(笑)

 

ええ(笑)

唐突に怖いなぁ…

 

その時に親に「将来なるなら看護士か通訳どっちがいいか」って質問されて、血を見るのは見るのは嫌だから通訳を選ぶしかないと思って英語を勉強しはじめました(笑)

 

なんでその2択なの(笑)

でも、そっから英語にのめり込んで行くことになるのか。

 

そうですね。

そこから、一人で勉強して受かったんですよ。

今まではケーキ屋さんになりたいみたいなことしか考えてなかったんですけど、その時に「あ、これなら頑張れるかも」って思ってから英語が好きになりましたね。

 

なるほど〜!

そこから結構勉強したんですか?

 

今思えばぶっ飛んでたと思うんですけど、小5の夏休みと春休みの時は母に「1日7時間以上英語に触れなさい」って言われて(笑)

教材は映画でもなんでもいいんですけど、素直に「はーい!」って思ってとりあえず英語に触れてました(笑)

 

え、マジ??(笑)

半端じゃないね……

 

でも、最初に英検受けた時に、「中1で1か月ホームステイして、高2で10か月交換留学に行く」って決めたんですよ。

それで母にお願いしたら「誠意を見せて欲しい」って言われて、「どうやって見せたらいいんやろ〜〜」って思ってたとこだったので、今誠意を見せる時だと思って1日7時間英語に触れてました(笑)

 

すごすぎる……

それで、実際に留学行ったんですね!

 

はい。

でもその後も大変で…中3でアルバイト始めて、高2までに30万貯めました。

中3の冬から面接とか合宿とかあって日本で5人しかいけないんですけど、その中でも1番になれて無事留学に行くことができました!

 

大変でしたね…(笑)

やっとの思いで行った留学はどうでしたか?

 

留学先でスペイン語の授業をとったんですけど、初めて気づいたことがあって!

今までは漠然と「自分は英語が好きだ」と思ってたけど「言語が好きなんだ」って気づきました。

 

そうなんですね!!

言語のどんなとこが特に魅力的に感じたんですか?

 

言語にはそれぞれのキャラクターがあったり、言語から歴史的背景、文化的な背景わかったりするのが面白いなと思って魅力に感じました。

日本は曖昧を良しとする傾向があると思うんですよ。

主語なくてもいいとか。

でも、スペイン語は誰がとか個数とかはっきりしてたり、ロマンチックな表現が多かったりするので面白いなって!

 

素晴らしい学びじゃないですか!

留学については、以前のインタビューでもお話ししてもらったんでその記事を見てもらいましょうか!

 

以前のインタビューはこちら

 

PRインターンについて

 

ここからは未来電子での経歴についてお聞ききしますね!

ここ数ヶ月、PRインターンをしてみてどうでしたか?

 

PRインターンでは、チームで働くことの大切さを理解しました。

察してもらおうとかは通用しないのでしっかりコミュニケーションを取らないといけないなってのを感じました。

あとマーケでは、自分で目標ポイント決めてやって報告って感じで上下関係が割とはっきりしてたんですけど、PRは横の関係がすごく大事で、社員さんとかとも積極的に関わることで視野は広がったかなって思います。

 

確かに、未来電子インターンの中でも結構PRは特殊ですもんね!

特に、好きな業務とかありますか?

 

人と話すのが好きなのでやっぱりインタビューは好きでしたね!

HPの編集とかは頭が痛くなるんですけど(笑)

でも、とにかく未来電子での存在意義が見出せないなって感じてた時にPRで楽しく業務できるようになって、ネガティブな感情がなくなりました。

 

そんな思い悩んでたんですね!

PRではすごく楽しそうだったんで、知らなかったです。

特に、社員インタビューとか。

 

そうですね。

社員インタビューは、PRに入ったらしたいなって思ってたことの一つでした。

新鮮なインターン生にも目が行きがちだけど、社員さんは本当に素敵な方が多いんですよ。

実際に、個人的に記事の感想くれる人もいて、みんなのニーズに応えられている感じが存在意義に繋がっているのかなって思いました。

 

すごく中身の濃い記事ばっかりですもんね!

ぜひ、みんなに読んで欲しいですね!

逆に、やり残したことってありますか?

 

もっと多くの社員さんにインタビューしたいなって思います。

一人一人の考え方とか向き合い方とか人生理念に触れられるので。

話を聞いていくと、無意識のうちに社員さん皆の中で組織の理念が働いていて、組織としてすごく理想的だなって思います!

 

社員の方々ってみんな芯があるけど、未来電子の理念に共感しているってのが伝わってきますよね!

 

 

 

未来電子インターンを振り返って

 

もうすぐ卒業ということなので、未来電子でのインターン生活を振り返って何か思うことってありますか?

 

業務には直結しないんですけど、本当の意味でチャレンジすることの重要性を知ったかなって思います。

ていうのも、ずっとボストンキャリアフォーラムに行きたいって漠然と思ってた一方で、自分なんかが行けるのかなって思う面もあって。

でも、未来電子に入ってみて茶圓さんとか辻橋さんとか山本さんとかみなさんいろんな分野で色々挑戦して成功されてるじゃないですか。

そういうのを見て、今までは自分で勝手にリミットを決めてたけど、ある程度のことは本気でやればできるんじゃないかなって思えるようになりました。

 

それはめっちゃいい経験になりましたね!!

確かに、未来電子っていろんな分野で活躍してる人がたくさん在籍してますもんね!

 

そうなんですよ!

そういう人たちって、サークルとか大学とかではなかなか出会えないんじゃないかなって思いました。

辻橋さんは、普段私は大阪勤務なんですけど、京都に出社した時に一番に声かけてくれて。

しかも、自分は平静を保ってたつもりだったんですけど、「困ってない?」って私が悩んでることを見抜いて、お会いしたのまだ2回目だったのにすごいなって思いました。

多分お忙しいはずなのに、自分の作業を止めて大先輩なのに同じ立場で自己開示して話を聞いてくれたんですよ。

本当に人としての器が大きいなって思いました。

 

なんて素晴らしい方なんですかね!

僕も見習わなきゃです、、、

 

未来電子で活躍する人は還元したいとか奉仕精神が強い人が本当に多い気がします!

 

間違い無いですね!!

 

卒業後について

 

大野さん、卒業したらどうされる予定なんですか?

すでに、何か決めてるものってありますか?

 

この夏にボストンに留学行こうと思ってて。

理由は3回生になった時にボストンキャリアフォーラムに行くにあたって、アメリカでの働き方とかを実際に知りたいなって思ってるからです。

 

え、そうなんですか!!

じゃあ、日本じゃなくてアメリカで就職しちゃうってことですか?

 

そうですね!

日本も好きなんですけど、やっぱり海外で働きたいっていう思いが強いので!

 

ボストンではただホームステイするって感じですか?

 

ボストンコモンズ大学ってとこに行こうと思ってます!

アメリカでの履歴書の書き方とか電話対応の仕方とか色々学べる上に、TOEICとかよりもっと高度なビジネス英語を学べるので、そこで頑張ろうと思ってます!

 

すごいとしか言えないですね(笑)

夜ももちろんホームステイだから英語ですよね?

 

そうですそうです!

あとは、大学の近くに、Googleが経営してるカフェがあって起業家がいっぱい集まるそうなんで、そういう所にも行って人脈も作っていけたらなと思ってます。

 

なんか、ものすごく遠い存在になっちゃいそうですね…(笑)

 

そんなことないですよ!!

でも、言ったからには実現させるので!!

 

頑張ってください!

めっちゃ応援してます!!

今日はお忙しい中ありがとうございました!

 

ありがとうございました!