大好きなクリエイティブを仕事にできる環境がある

根木 里清加

奈良女子大学 生活環境学部

ー2022卒

PROFILE


こんにちは、ミラターン担当の高山です!
今回はデザインチームマネージャーをしている根木さんに話を伺いました!ぜひご覧ください!

□根木さんってどんな人?

ー今日はよろしくお願いいたします。
まずは自己紹介からお願いします!

はい、奈良女子大学の1回生の根木 里清加と言います。未来電子に来たのは11月で、今はデザインマネージャーをしています。1月まで曜日マネージャーをしていて今月から編集部もやってます。

ーかなり色々やってますね、、、デザインを学んでいるんですね。今はどんなことしているんですか??

ちょうど先週にデザインの最後のテストが終わって、今週から実務に入りました。実務ではアイキャッチ(webページに読者の注意を惹きつけるための画像)を作っています。

実務はテストと違って条件がないから戸惑うんですけど、学んできたことをそのままやろうと思って今は進めています!

 

ーなるほど!っていうかまだ1回生ですよね?どうして未来電子に来ようと思ったんですか?

 

そうですね、まず初めからインターンをしようとかは全く思っていなくて、楽しいことで意味があることをやりたいなと思ったのがスタートでした。それで色々探しているうちにものづくりが好きなのでデザインいいなぁって。インターネット上で色々検索するうちに有給インターンあるやんってなって来ました。初めはバイト感覚でしたね。

ー当初のイメージと違うところはありましたか?インターン始めてみて。

初めがまだ全くわかってない状況だったからこんなもんなんやって感じることが多かったですね。新しく知ることが多かったので、イメージと違うとはならずにとにかく新鮮でした。特にフォトショ(デザインインターン生愛用のツールであるPhotoshop)とかを使った時は新鮮でしたね!

 

ーそうだったんですね、さっきから気になってたんですけどデザインってどんな感じで学んでいくんですか?

そうですね、基本的にやり方を書いてくれているマニュアルを読みながら自分で作っていくという流れを繰り返しながら勉強していくんですけど、作っていく途中で、ここにこういう原則を使った方がいいとかここは変えた方がいいとかを教えてもらえるので、そんな風に学んでいるという感じですね。

ーそうなんですね、コース自体を自分で進めつつフィードバックをもらっていく体制ができているんですね。

 

□デザインマネージャーをやってみて

デザインインターン生の管理をする仕事、大変そうです。最近できた役職ですよね。どんなことをしているんですか。

勉強の進捗管理とアウトプットをみんなにしてもらうために、記事を書いてもらうことをお願いしたりとか週1で勉強したりとか、デザインのテストの最初の方のフィードバックもしています。

特にフィードバックはとても難しいんですが、自分がフィードバックしてもらったのを思い出しながら手探りでやっていますね。

 

ーデザインマネージャーをしていて、こういうところが難しいとかありますか??

割とメンバーの数が多いので、1人1人のコースの勉強のサポートをどうして行ったら有効かというのが人によって違うので、明確にどうすればいいかとかいう手段が迷うことが多いかもしれないです。

ー1人1人の伸ばし方に迷うんですね、どうやって克服していこうとかありますか?

今はたくさん喋って、「もっとこうしてほしい」とかメンバーに言ってもらえるようなコミュニケーションが取れたらなと思っています。マネジメントしていく中で聞いていけたらなって。

 

□これからのこと

ー将来は何になりたいとか決まってるんですか?

あんまり明確な将来像を持っている訳ではないんですけど、最初言ったようにものづくりとかクリエイティブが好きなので、デザイナーとしての役職を任されるくらいのスキルを身につけられたらぜひ使いたいなと思いますね。

ーじゃあ未来電子内ならどんなことがしたいですか?

入社した時の目標がデザインの実務をやるってことだったので、それは達成できました。

今はデザインチームの目標としてカリキュラム卒業者の人数目標を達成してチーム強化に貢献できたらなと思っています。

それと、個人的にもクリエイターとしてデザインの能力を持っている人になりたいので、マネジメントと変わらないくらい自分の成長も考えています。

 

ーなるほど、自分もメンバーも成長していくことが目標なんですね。最後にインターンを始めようか迷っている人に一言お願いします!

インターンっていう言葉は意識高そうとか大変そうとかなるので、ハードルの高い印象があると思うんですけど、実際にやるとやりがいがあって楽しいという印象があって、色々な人と仲良くなるので、アルバイトをやって楽しいとか考えている学生にとっても興味を持って取り組んでみるのがオススメです!

ーありがとうございます、これからも大阪デザインマネージャーとして頑張ってください!

今回は以上になります!根木さん、取材させていただきありがとうございました!


入社後のステップ

入社後マーケティングチームに配属。ライターとして活動後、マネージャーに昇格。その後は編集部やデザインコースで活躍の場を移し、現在は大阪のデザインコースマネージャーである。