2019.12.31

成功の方程式!?成功している卒業生には共通する3つの特徴があった!

山田健斗

京都大学 インターン

山田健斗


こんにちは!
未来電子テクノロジーのPRインターン責任者を務めている、京都大学経済学部4回生の山田です!

僕はこの数ヶ月、卒業生の方々にインタビューする機会を持たせていただきました。
卒業生にインタビューする中で、感じたことがあります。
それは、成功している卒業生には共通する3つの特徴があるということです。

そこで、今回は成功している卒業生には共通する3つの特徴について紹介して行きたいと思います。

常に考えて行動している

これは活躍する上で基本中の基本とも言えますがあえて紹介しておくと、活躍されてきた卒業生、今なお違う分野で活躍している卒業生は常に考えて行動しています。
どの卒業生にも、未来電子での経験について、語ってもらいましたが、全員ただ単に目の前の業務をこなすだけにとどまらず、インターン生の中で目立つにはどうすればいいかといったことや、人から信頼されるにはどうすべきか、自分のキャリアを確立するためにはどのような経験が必要かといったことを考えて、逆算して行動されています。
まず、行動してみるといった行動はタイプや行動力溢れる方もたくさんいらっしゃいますが、そこから得られたことについてしっかりと向き合い学びとしているのです。
このように、日々しっかりと考えて行動することが成功への第一歩なのではないかと感じました。

人脈を活かしている

 

成功している卒業生は未来電子で単にスキルだけを習得しているわけではないという共通点があります。
それは、未来電子で出会ったインターン生という仲間や社員さんとの繋がりです。
社会人として活躍されている卒業生は口を揃えて「人脈が大事だ」とおっしゃいます。
未来電子に集まる大学生は関西で優秀な大学生ばかりです。
そのため、ここで優秀な仲間と出会うことは今後のキャリアにおいても絶対的な資産になると思います。
また、代表をはじめとし未来電子の社員さんは非常に尊敬できる社員さんばかりです。
卒業生の中には、社員さんとの繋がりからビジネスを起こしている方々もいらっしゃいます。
このように、未来電子はただ単に業務をこなす場所ではなく、人脈を形成する場所でもあるのです。

未来電子を使い倒している

最後に、伝えたいのは成功している卒業生は、その人なりに未来電子テクノロジーという場所を使い倒して次のステップに進んでいるということです。
先ほど述べた人脈を形成することもそのうちの一つですが、自分の成長や無形資産の形成という意味で未来電子を最大限に活用しています。
未来電子には、定常業務を通して得られること、イベントを企画して得られること、新規事業を提案して得られること、インターン生に刺激される中で得られること、社員さんの価値観に触れて得られることなど言い出したらキリがありません。
未来電子にフルコミットすることで、未来電子に投下する労力や時間から最大限のリターンを得られると思います。

最後に

僕もあと数ヶ月で卒業する身なので、卒業生の一つ一つのアドバイスや成功体験を参考にさせてもらって、常に考えながら人脈形成など最大限に未来電子を使い倒したいと思います!


この記事を書いた人

山田健斗

京都大学インターン

山田健斗