2019.8.27

PRアシスタントってどんなことをするの?

石井 優

立命館大学 インターン

石井 優


こんにちは。立命館大学3回生の石井優と申します。PRアシスタントを7月から始めたので、もうそろ3ヶ月目ですね。

PRアシスタントと聞いてもピンとこない方が大半だと思います。僕もそのうちの1人でした。

そこで今回は普段僕が行っている業務について教えます!

 

ところでみなさんはPRチームが何の為に活動しているかご存知ですか?

PRチームのKGIは「予算内でできる限り多くの応募者を獲得すること」です。

そしてPRアシスタントが行なっている業務は基本的に3つあります。

 

1つ目は「学びブログのHPへの投稿」です。

みなさん学びブログを読んだことがありますか?

実は学びブログにはすごく為になることがたくさん書いてあるので読むことをお勧めします!

未来電子で感じている楽しさや不安、がんばったことなど普段聞けないような率直な気持ちがたくさん詰まっています。

僕が行っているのは、このような皆さんの一ヶ月の軌跡をHPに載せることです。

そのため、7月以降の学びブログに関しては全ての文章に目を通してきました。

一回も会ったことがない人の成長に嬉しくなったり、共感することも多いです笑

もちろん、クライアントが未来電子なので未来電子にとってマイナスなことを書いていないかとか誤字脱字はないか(これはしばしば抜け落ちがあるのですが許してください笑)というようなチェックの意味も込めて読んでいるのですが、それでも毎回みなさんが書いてくださる文章に触れられるのはすごく楽しいです。もちろん投稿作業が大変なときもありますが笑

ちなみに学びブログのアイキャッチ画像(サムネ)はクリエイターチームが作ってくれています。

そのアイキャッチができた段階でTwitterの方にも学びブログを投稿しています。

クリエイターチームの方々には毎度素敵なアイキャッチを作っていただき、本当に助かっています。ありがとうございます。

 

2つ目は「体験談インタビュー」です。

体験談インタビューは月に大体4~5人ほどインタビューします。

週に一回は行う感じですね。

これは最近活躍している人にインタビューさせてもらっています。

大体15分から20分ほど時間をとってインタビューしています。

これの目的は未来電子で活躍している人がコンテンツとして目に見えるカタチで評価される機会を作ることです。

活躍している人をとりあげることで少しでも他のインターン生に刺激を与えられたらいいなって思っています。

また、これから未来電子でインターンするか迷っている方たちに、どんな人がインターンしているのか、「中の様子」を知ってもらうということも意図して行っています。

なので、そのことを意識して質問するようにしていますね。意外と色々考えているんです笑

あとは月に1人は大阪オフィスの方をインタビューするようにしていますが、それでもなかなか十分に取り上げられていないので申し訳ないです。。

僕がこのようにインタビューしている中で感じたのは、今は未来電子で中心的に活躍している人でも、実は見えない場所で努力していたり、色々試行錯誤していたりしているということです。

というか、インタビューさせていただいた多くの方がこういった経験をしています。

今みなさんが何か苦労していることがあるならそれは必ず意味があることだと思います。

もし仮に意味が無くても意味がないことが分かるのは良いことだと思います笑

 

3つ目は「SNS投稿」です。

未来電子ではTwitter、Facebook、Instagramの3つのSNSサービスを運用しています。

この3つを毎日投稿するのがアシスタントの定常業務です。

Twitterは一日に3回以上投稿しなくてはならず、しかもPRチームではSNSインプレッション(閲覧数)の指標が与えられていたのでこれをクリアする為に10回以上投稿する日もありました。

また、InstagramやFacebookも毎日写真を投稿しなくてはならないので、その素材探しを毎日しなければなりません。

大阪の方々に写真を撮っていただいているのも、どうしても僕が京都オフィスにいることが多く、なかなか大阪の様子をPRできていないことだったり、素材をしっかり確保しておきたいというのが理由です。

お手数おかけてして申し訳ありませんが、本当に助かっています。ありがとうございます。

 

大学で友達と話したり、休日に遊んでいるときも、風邪気味で体調が悪い日や期末試験で忙しい日でもこれらの業務があります。

僕の前任のPRアシスタントの方も同じことを言っていました。

初月の僕はなんでもかんでも自分でやらなくちゃいけないと思っていっぱいいっぱいになっていました。

しかし、PR責任者の山田さんからアドバイスもらったり、大阪オフィスの西尾さんに大阪の様子を写真に撮ってもらうことをお願いしたり、様々なツールを使って投稿作業をできるだけ簡便にしたり、学びブログのマニュアルを修正したりすることで自分の苦労を解消したり、業務を改善することができました。

つまり、何を言いたいのかというと何かに頼ることや楽しようと思うことは全然悪いことじゃないってことです!

業務を理由にプライベートを犠牲にするのを美徳とする前に、何かに頼って少しでも楽する方法を考えた方が良いです。

もしもそれができないなら社会に出てからも残業に追われる人間になると思います。

何か問題を抱え込んでいる人がもしこれを読んでくれているなら、思い切って人に頼ってみましょう!

困ったときに助けてくれる人がいるのが未来電子の良さだと思います。

今自分が行なっていることを文章にしてみると、PRアシスタントはなんか苦労が多そうなイメージになってしまいましたが、なにより楽しいから続けてこれています。

そしてPRチームというのは裁量があるポジションなので、自分に合っていると思います。

今はとにかく自分がいただいたこのPRアシスタントというポストを最後まで全力でやり通そうと思います!

長々とありがとうございました!


この記事を書いた人

石井 優

立命館大学インターン

石井 優