京都

〇〇を見たら絶対発音確認しろ⁉︎

日時 毎週どこかで(13:30~14:30)
開催地 京都オフィス
住所 【京都営業所】〒604-0924 京都府京都市中京区一之船入町537-31 リベルタス御池5F
参加費 無料
定員 なし人

全体向けコンテンツ
<概要>週に大阪と京都で1回ずつ開講しています。

<対象者>全員

<この講座にオススメの人>
・英語が喋れるようになりたい人
・英語は学習したいが何からすれば分からない人
・発音を勉強したい人
・リスニング力を向上させたい人
・英語で英語を考えれるようになりたい人

<コンセプト>
英語が喋れる、使えるようになる”きっかけ”を提供します
文法や構文の講座などはしません
あくまでこの全体講座では”使える英語”にフォーカスします

<内容>

:〇〇を知るだけでネィティブ並みの発音をができる方法
:リスニングが嘘みたいに良くなる方法
:日本いながら英語漬けにする方法
:英語で英語を理解する方法
:伝わる英語と伝わらない英語の違いetc….

中学や高校では絶対に習わない事を学べます


こんにちは英語チームの中津です。

今日は多くの人がはまる英語の落とし穴についてシェアしたいと思います。

以前に友達と「美味しい」と噂のカナダのレストランに行った時の話です。

 がっつり食べたい気分だったのでチキンのピザを注文しました。

しかし出てきたのはチキンピザではなくチーズピザでした、、、、

「なぜチキンでなくチーズが出てきたのでしょうか?」

実はあることが原因でチーズが出てきたんです。

でもこの原因を知ったおかげでその後私は一回も注文が間違ってる来ることはありませんでした。

そしてこれを知るだけで発音がとてもよくなり

周りから「かっこいいと」言われること間違いないでしょう。

そして外国人に友達との会話が楽しくてしょうがなくなります。
なぜならもう「聞き返されない」で済むからです。

しかしもしこれを知らないと

「なにそれ?」

と何回も聞き返されたり

私みたいに食べたかったものが食べれなかったり

自分が言いたい事が言えずに

どんどん英語に自信がなくなり喋る事が怖くなり

「もう英語なんか勉強するか」と挫折してしまうかもしれません。

でもこれを知っとけば大丈夫です。

それは

カタカナ英語は絶対に発音を確認することです。


冒頭に話したピザの話では

私は『Chicken』の発音をカタカナ英語のチキンだと思って発音しました。

でも正しくは「チェクン」なんですねそして店員さは最初のChだけを聞き取り、

Cheese だと思いこみチーズピザを持ってきたんです。

カタカナ英語の発音はほとんどが実際の発音とは大きく異なります。

なのでカタカナ英語を使うときは必ず発音をチェックしてください!

それでは今すぐchickenを発音してください。