関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 皆さん、美観気にしてますか?

06

こんにちわ。

デザイナーのひろきちです。

いきなりですが、みなさん美観気にしてますか?

弊社は毎朝朝礼前に掃除が行われるのですが、最近では会社の模様替えも結構な頻度で行われています。

積み上げられた書類。
 
溜まっていく埃。

汚いと分かっていても時間もないので放置しがちですよね。

ですがこの掃除などをしっかりやるのとしないのとでは全然違ってくるのです。
 

掃除は戦略である

05

「掃除は戦略である」

仕事場の環境を整えるというのは、

仕事の効率化にも繋がります。

例えば、掃除を怠っていたせいで、書類を探すのに10分かかるとします。

毎日の掃除の五分のおかげで10秒で見つければ、4分50秒もの時間が短縮されます。

それの積み重ねで必ず人は時間を無駄にしています。

もったいないですね。

設備環境を整えることはまさに「戦略」と言えるでしょう。
 

何においても清潔感

04

みなさんは汚い会社に行きたいですか?

そんなわけないですよね。

そうです。会社が汚いと人が来ません。

どれだけ会社が楽しそうで、どれだけ会社が大きくても、

「汚い」

これだけで人は来ません。

清潔感は会社の採用面にも大きく響きます。
 

掃除グセをつける

06

20~40代の男女600人に行った「掃除に関する意識調査」によると、

気づいたときにすぐ掃除をする人ほど出世率が高く、幸福度もまた高いようです。

掃除グセを付けるだけで出世もして、さらに幸福にもなる。

掃除だけそんなわけと思いますが、その掃除だけをみなさんなかなか出来ていない人が世の中には多いのです。
 

見直しませんか?社内の美観

あなたの会社は綺麗ですか?

弊社黒田は掃除しているとこう言います。

「俺の机は掃除しなくていいよ。綺麗だから」

普段から自分の回りだけでも常に掃除を社内の人たち全員が心がければ、掃除の範囲も狭まり、みんな幸福になれるかもしれません。

ありがとうございました。

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
赤崎 大樹
赤崎 大樹

クリエイターチームデザイナー

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.