関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 会社に泊まって気づいた意識的に時間を使う2つの方法

SplitShire_IMG_6632

 

 

こんにちは、インターンの海地です。

 

みなさんは会社に泊まりこみで仕事をすることってありますか?

 

会社に泊まるなんて信じられない!!って人もいるかもしれませんが、
私は会社で夜中勉強したりするのがすごく好きです。

 

  • 集中する場所
  • ネット環境
  • 飲み物
  • 寝場所

があるなんて、最高の環境だと思いませんか?

 

そこで会社に泊まって気づいた2つのことについてシェアします。

 

 

意識的に時間を使う2つの方法

1,時間を区切る

西さんのブログにもあったように、
締め切りのある仕事のほうが成果が期待できます

 

「手が開いている時に資料作っといてね。」
と言われるよりも、

「明日の10時までに資料作って。」
と言われる方が、集中力も変わって、一気につめれますよね。

 

だからこそ、全部を最高のパフォーマンスでできるように
自分で締め切りを作りましょう

 

会社に泊まってやったらまだまだ時間あるしいいや~ってなるんじゃなくて、

終電に絶対乗る!それまでに終わらせる!
ってやったほうが絶対に時間を有効的に使えます。

 

 

2,朝に強くなる

私は朝にめちゃくちゃ弱いです。
1限の授業があるのに、15時とかに起きて絶望している時もあります。

 

会社に泊まっても、7時から業務開始できるように
6時に目覚ましかけていも、
6時45分とかまで寝ているような感じ。

 

でも、同じインターン生は、
6時にシャキッと起きて、身支度もご飯も終わらせていて、
7時からパリっと仕事をしているのを見て、
すごくかっこいいなーと思いました。

 

朝に強いって最高ですよね。
1日を有意義に使えている気がします。

そこで、私が最近実践している朝に強くなる方法を3つお伝えします。

 

1,思い込む

自分は朝に強い、シャキッと起きれるとイメージすること。

本気で思い込んだら、意外と起きられます。

 

2,朝日を浴びる

朝カーテンをすぐにあけて、朝日を浴びると体内時計がつくられるそうです。
たしかに、朝日を浴びるのは気持ちいいですよね!

 

3,朝の習慣を作ってみる

朝に洗濯をするようにしたり、
読書タイムを30分作ってみたり、
朝にすることをなにか作れば、
そのために起きなきゃ!ってなります。

 

 

おわりに

時間は全員に平等に与えられた資産。
どのように使えば最高のパフォーマンスが出せるのか。
そのためにできることは何でもやっていきたいですね。

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
海地円香
海地円香

コミュニケーションチームインターン

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.