関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > アラサー女が思う、働く女が自己中であるべき理由。

f874223c1f88399089780e44f4223798_m
デザイナーのブンです。

世の中の働く女子のみなさん、自己中にやってますか?
私は基本的に自己中です。
世界で一番大切なのは自分だし、世界の中心は自分だと思ってます。

こう言うと、「お前めっちゃヤな奴やな」って思われそうですね。
でも働く女は自己中であるべきです。

自己中の定義

そもそも自己中ってなんなのか?

自己中心的
=何事も自分を中心に考え、他人については考えが及ばないさま。
 自分勝手。利己的。
goo辞書より

自己中心的な人の8つの特徴
・自分に甘く、人に厳しい
・人を振り回す、気分屋
・人の意見や忠告を全く聞かない
・人に自分の欲求を満たす要求をし、強制的にやらせる
・人の迷惑をこれっぽっちも考えない
・失敗すると誰かに押し付ける、人のせいにする
・自分だけが楽しめばそれでいい
・自分だけが得をし、人に分け与えない
nanapiより

何も考えずに見ると、これ「めっちゃヤな奴」ですよね。
ただ、わたしの考えはちょっと違います。

自分が中心で何が悪いの?

誰だって自分の目で見て、自分が感じた事、自分が思った事しか分からないです。

他人について考えが及ばないのも、仕方ない。
自分以外の気持ちや痛みは、どうやっても想像しか出来ませんから。
結局、すべては自分の頭蓋骨の中でしか起こってないわけです。

Aさんの世界はAさんが中心。

Bさんの世界はBさんが中心。

私の意思とは関係なく、私の世界は、私が中心なんです。

中途半端は今すぐやめて、徹底的に自己中に

世の中で「ジコチュー」と呼ばれる人たち。
良い意味で言われている人は、ほとんどいないと思います。

甘い。甘いよ。

心から「自分を中心に世界はまわってる」と思う、私のような人は、そんな中途半端な事はしません。
周りから「ジコチュー」と呼ばれる、その環境の中心に自分がいるなんて。
とんでもなく居心地悪いです。

かと言って、周りに媚びへつらう事もしません。

もちろん自分が中心なので。

まわりから「ジコチュー」と呼ばれる人は、自己中度が中途半端なんです。
もっと徹底的に、自分を中心に考えればいいのに。

全部、全部、ぜ〜んぶ自分のため!

部下や後輩に何かを教える時「君の為に」なんて、偽善的です。

「君が育って仕事を任せられるようになれば、私のやりたい事が出来る」
その方がよっぽど健康的。

恋愛だって、同じです。

「あなたの為に〜」なんて言っている人ほど、ケンカの時や別れた後「〇〇してあげたのに!」って怒ってないですか?

もし、相手の喜ぶ顔が見たい、という自分の欲求の為にやった事なら、いつまでも後悔にはならないでしょう。

「君を幸せにするよ!」なんてプロポーズ
「ハァ?!貴様のモノサシで私の幸せを測るなやゴルァ」(しゃくれ気味で)
ってなります。
「僕が幸せになりたいから一緒にいてくれ」の方が納得。

って思うのは私がヒネくれてるからですかね。

自己中は世界を変える

徹底的に自己中になるには、どうすればいいか?

答えは簡単です。
自分が一番生きやすいように、動くだけ。

最初に出た「自己中心的な人の8つの特徴」
こんな生き方してたら、誰とも仲良く出来ないどころか、とにかく嫌われるし、孤立します。

もちろん仕事上でも、こんな人と一緒に仕事したくありません。

不思議な事ですが、自己中を突き詰めていくと、真逆にたどり着くんですよね。
つまり、いかに倫理的で、公平・誠実に、そして自分に正直に生きるか。

働く女が自己中であるべき理由

もちろん職種にもよると思いますが、まだまだ「職場」というのは男性が過半数。
未来電子もまだまだ女性が少ない職場です。

男性の身体はやはり働く事に向いているし、逆に女性は週末のお休みで出産・子育て、とはいかないでしょう。
遺伝子レベルで決まっていることは変えられない。

では働く女たちはどうすればいいのか?
自分が生きやすいよう、快適な環境に変えるよう自己中に動きましょう。

子供も産みたいし、仕事も続けたい。
→どっちも、やれる環境をつくりましょう。

上司からのセクハラを、止めさせたい。
→セクハラオヤジは退場させ、働きやすい環境をつくりましょう。

出来る事は、変えられるものを、自分中心に全て都合よく変えること。

自己中もラクじゃないんだからねッ!

ここまで自己中について書きましたが、なかなか自己中ってラクじゃないでしょ?
自分を中心に、自分に都合良く世界を変えていかなきゃいけないんです。

ただ、ここまで書いて気付きました。

私、中途半端な「ジコチュー」よりもよっぽど、「お前めっちゃヤな奴やな」って言われそう。

あでゅ〜!

あなたの清きコメントもお待ちしております!

,

この記事を書いた人
森 文
森 文

クリエイターチーム執行役員/CDO

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.