関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 「継続」を出来ないやつは何も始められない

 

こんにちは。 クリエイターチームのひろきちです。

今日は「継続」について考えてみようと思います。

継続。続けるということは基本であり、必殺技なんですよ。

世の中の成功している人たちが必ず継続しています。

なんでもいいんです。

頑張ることを継続する。全然OKです!

続けることはいいことずくし。

どんないいことがあるか?

続けたって成功しない。

いいことない。

しんどい。

そう思いますよね。 その通りなんですよ。 絶対成功するとはいえないです。

しかし絶対成功に近づけるとは言いきれます。

継続しないと物事何も始まらないですよね。

どんな良いことがあるか、僕なりに経験を元に書いてみました。

行動意欲が湧き、モチベーションが上がる

僕は学生時代空手をやっていました。

試合で負けて、悔しくて勝つための 新しい技を覚えようと他の道場に出稽古に行くとすごい選手たちと出会えます。

その選手から技を学び、お互い良い刺激になっていました。

このように物事を継続していると自然と視野が広がり 行動意欲が湧いてきます。

行動すると新しいものに出会えます。

新しい刺激があると モチベーションもあがってきます。

こうしたことで相乗効果が生まれ、 成功へ近づいていきます。

信頼が生まれる

友達に熱血野球部のキャプテンがいました。

そいつはよく「キャプテンだから」「野球部のあいつに頼もうと良く先生に言われていました。

厳しい野球部の練習を毎日頑張っていて、それをひっぱるリーダー。

その練習を見ずしても肩書きだけで頑張っていることが伝わり信頼が生まれる。

頑張っている人ってかっこいいですよね。

続することを当たり前にできている人は自然と人から信頼されます。

あいつは頑張るやつだ。と印象づけることができ、必ず信頼へとつながっていきます。

小さいことからでもいい

どんな小さなことからでもいいんです。

1日100円貯金でも毎朝体操するでも。

継続することの素晴らしさを実感し、 色んな分野で継続することを習慣づけるキッカケに なればそれでいいんです。

ちなみに僕は毎日決まった時間に観葉植物に水を3年ほどあげています笑

最悪、がんばらなくてもいい、続けていれば。

ずっとがんばれる人はなかなかいないですね。

もうだめだ〜と誰だって思うことがあります。

そんなときはがんばらなくてもいいと思います。

でも続けることはやめないでください。

根まで折れてはいけません。

僕もよくもうだめだ状態になります笑 そういう時は落ちるとこまで落ちてから切り替えます。

物は考えようです。 ポジティブにいきましょう。

最後に

なんかめっちゃ暑苦しいやつみたいになってしまいましたが、 僕はどっちかというと元々冷めたやつです。

頑張るとかめんどいって考えのゆとり世代です。

ですが、だんだん頑張る意味、続ける意味みたいなものを継続することで考えれるようになってきたかなと思います。

とりあえず成長することに頑張ることを続けている最中です。

継続に終わりはありません

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたの清きコメントもお待ちしております!

, , ,

この記事を書いた人
赤崎 大樹
赤崎 大樹

クリエイターチームデザイナー

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.