関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 【第五回大未来思考塾 情報収集論】スタートアップのCEOはどのように情報収集しているのか

20140626103744

こんにちは、
コミュニケーションチームインターンの海地です。

スタートアップは常に新しいものを考え、行動に移す。

その中で重要になってくるのは「情報」です。

私もサービスを考えることがあるのですが、

新しいサービスを考えたつもりが、もうすでに他社がやっていたり、

もう古いサービスになっていたりと、自分の情報不足に反省します。

みなさんもご存じだと思いますが、情報は本当に本当に大切です。

新しいものを考える時だけでなくても、情報、知識がないと浅い意見になってしまったり、最先端には進めなくなったりします。

時代の最先端を行く人は膨大な情報を持っています。

もちろん、未来電子の代表取締CEOはとても情報を収集するのが早いです。

あまり詳しくない領域だったとしても、高速キャッチアップでその領域の最先端までいっきに到達します。

では、そんな代表はどのように情報収集しているのでしょうか。

その秘密を教えてもらいましょう!

目的を明らかにする

まず、なぜ情報を集めるのかという目的を明らかにしましょう。

その情報を集めると、自分の何が変わるのか

得た情報がつくる未来を想像し、思想をもちましょう。

ここは多くの人がとばす部分だと思います。

読み飛ばして、方法論だけをチェックする。

そういう人が9割なんじゃないでしょうか。

ですがそうした場合、ほぼ確実に続かないし、身にならないでしょう。

なぜなら、その人たちは「目的」がないからです。

目的なしにつづけられるのはもう趣味の領域だと思います。

でも、情報収集が趣味ではないという人は、絶対に情報収集する目的を明らかにしてください。

例えば、ダイエットでも、

ただなんとなくダイエットブームやから・・・と目的なしにダイエットする人と

ボクサーの人が試合に出るための減量でダイエットする!

という目的がはっきりしている場合で結果の達成度が変わってきますよね。

(ダイエットと減量は違うのかもしれませんが(>_<)) まずは、目的をはっきりさせましょう!

ちなみに私の目的は、新しいサービスを考えるため、また業界の最先端で物事を考えることができるようになる!!というざっくりした感じです(*^_^*)笑

習慣づける

情報収集は習慣づけることが大切です。

常に更新され続ける情報は、ある日一気に集めるというのではなく、

(最初まったくわからない状態だったらそうだったとしても)

毎日最新の情報をチェックすることが大切です。

ですが習慣づけることは簡単ではありません。

習慣づけるための2つのポイントは

  • 1、 既存習慣を利用する
  • 2、 強制的に習慣を作る

1、 既存習慣を利用する

新しく習慣にすることが難しいなら、既存の習慣を利用しちゃいましょう!

FacebookやTwitterをチェックする人なら、いい情報を共有してくれる人をフォローする。

LINEを常に見る習慣がある人は、LINEニュースなどを見てもいいかもしれませんね。

自分に合ったサービスを使わないと続けることは難しいです。

どのようにして生活に取り入れたら無理なく続けることができるのか、一番カロリー消費が少ない方法から始めてみてください。

2、強制的に習慣を作る

強制的に習慣を作るとはどうするのか。

それはアウトプットの場を作ることです。

私の場合はこのブログ。

毎週常にアウトプットしなければいけない。

また、未来電子テクノロジーのインターン生は
未来電子アカデミーというfacebookページで毎週必ずアウトプットすることを習慣づけています。

アウトプットすることで知識をある程度自分の中に落とし込めるのでお勧めです

情報を集める

情報の集め方は大きく分けて4つ。

  • 1、 人
  • 2、 メディア・アプリ
  • 3、 ブログ
  • 4、 本

1、人

自分の気になる人facebookやtwitterでフォローする。
代表は50人ほどインフルエンサーを挙げてくれました。

自分の気になる業界の最先端にいる人をフォローしておくと、最先端の情報や考えを知ることができるのでいいですよね。

膨大な情報から、最高の人が最高の情報を集めてきてくれる。

こんな最高のキュレーターをフォローしない手はありません。

2、 メディア・アプリ

  • Gunosy
  • SmartNews
  • ホットエントリー
  • ServiceSafari

などの国内のサービスだけでなく、

  • HackerNews
  • ProductHunt

など海外のサービスも要チェックです!

3、 ブログ

インフルエンサーや、業界の表では気づきにくい部分まで詳しく書かれているブログ。
Facebookやtwitterよりも書かれこまれているので、より深い情報を得ることができます。

4、 本

自分のテーマに沿った本をよみましょう。

本にも読み方があるので、正しい読み方で情報をできるだけ自分の物にしちゃいましょう!

おわりに

いかがでしたでしょうか。

情報収集は習慣化されていたら無理なく、どんどん知識がたまり、領域も広がっていって、あなたを業界の最先端に近づけてくれます。

ぜひ今までの漠然と過ごしていた時間に組み入れて、情報収集を習慣にしていきましょう!

ありがとうございましたっヾ(@^▽^@)ノ

大未来思考塾に参加したい方はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
int_bn

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
海地円香
海地円香

コミュニケーションチームインターン

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.