関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 「本気」について考える。

本気とは?

 

こんばんは! 立命館大学の川崎修です。

 

今日は「本気」について考えていきます。

 

 

まず、「本気」という言葉の意味についてですが、
人それぞれいろいろな解釈があると思います。

 

僕が思う「本気」とは

 

「〜したい」という想いを継続させること

 

だと思っています。

 

「本気でやるぞ!」と想うことは誰にでもできることです。
でも、その「本気でやるぞ!!」は瞬間的なもののことが多いと思います。

 

 

例えば高校野球で言うと、高校球児はみんな

「甲子園に行きたい!」
「甲子園で優勝したい!」

と本気で想っているはずです。

 

しかし、練習の時や試合の時だけ想っていても叶うはずありません。
いかに常日頃その想いを継続させているかだと思います。

 

 

これを大学生に当てはめると、

 

「英語が話せるようになりたい!」
「大企業で働きたい!」
「とにかく成長したい!」
「今までの自分を変えたい!」

 

という想いを何かのイベントに参加するとき、何かワークをするとき、留学するときだけ想っていても何の意味もありません。

 

その想いにリンクする環境で想うことは当たり前だからです。
想っていなかったら本気でもなんでもありません。

 

その想いにリンクしない環境でも想い続けることが「本気」だと思います。

 

 

どのように継続させるか?

 

これは行動し続けるしかないと思います。
頭の中でいくら「成長したい!」「変わりたい!」と想っていても意味がありません。
行動して目に見える形にしていくことが必要です。

 

ただ行動すればいいというわけではなく、
自分が「〜したい」という想いに関わる行動をしなくてはなりません。

 

 

先に挙げた高校野球の例でもそうです。
甲子園に出場する選手や優勝する選手になれるのは、練習や試合の時だけではなく、
家にいる間や学校、休みの日という想いに関わる行動を実行できているからだと思います。

 

僕たち大学生でも「成長したい」「変わりたい」と瞬間的に想うのではなく、
常に想い続け、想いを叶える行動を実行し続けることが必要です。

 

 

まとめ

 

本気とは
・「〜したい」という想いを継続させること。
・瞬間的なことではなく継続的なこと。

 

この2つが大切ですが、本当に難しいです。
できる人は本当に少ないと思います。

 

でも、これをするだけで他の人と差をつけることができます。

 

僕自身もまだまだできていないので
この2つを意識して他の人と差をつけていきます。
そして、想い描いている自分を実現させます。

 

アドバイスしていただけたらすごく嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.facebook.com/kawasaki.shu.5

ぜひ、よろしくお願いします!

 

ありがとうございました!

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
川崎 修
川崎 修

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.