関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 毎日の気付きが自分を成長させる。

aicatch
 
こんにちは!
 
デザイナーのひろきちです!
 
みなさん日報って書いていますか?
 
バイトでもあるところはあると思いますが、これって結構重要なんですよ。
 
まず日報ってなんの為に書くのか。
 
日報とは-
 
一日ごとに行う報告。毎日の報道。
 
っていうのはみなさんご存知かとはおもいますが、弊社では日々の業務+その日の気付きを毎日書くようにしています。
 
まず一日の気付きとはどういったものを書くのか。
 

例:
【気付き】
今日は業務スピードが遅れてしまった。
 
【原因】
仕事でミスがあり、そのせいで他の業務も遅れた。
 
【対策】
今後はミスを発見したら、他の仕事に支障をきたす場合があるので優先すべき仕事の順序を確認してからミスの修正に取りかかる。

みたいな感じでまず一日の業務であった気付き。
 
その次に原因
 
そして最後に対策
 
でもこの日報、結構しんどいんです。
 
一日の業務内容と気付きなので結構書くのに時間がかかっちゃったりするんですよね。
 
それでも日報は濃く書くべきと思います。
 
この日報という物は必要性があるのかという人もいます。
 
実際に日報を廃止した企業だってあります。
 
それは日報がただの文化になっていたから。
 
日報の本来の意味を理解していないんじゃないかと思います。
 

経験値のまとめ

 
重要なことや成長できるタイミングに出会っても、人間ってやっぱり忘れちゃうじゃないですか。
 
ですから書くというのは非常に重要で毎日これを書いていけば、今後の対策の気付きに対する引き出しがどんどん増えていくという仕組みなわけです。
 
RPGのゲームとかってセーブすると経験値って勝手に保存されますよね。
 
しかもその経験値が数値化されています。
 
でも人間ってそこまで精密にできていないわけで、この日報はいわゆるセーブ代わりなんです。
 
だから重要でその日報が適当に書かれていると次にゲームをしようとしたときちゃんとセーブできてないじゃん!っていうことになるのです。
 

日報は文化じゃないよ

aicatch3
 
日報って昔からあるから文化になっているところも多いと思います。
 
でもそれじゃなにも意味ないです。
 
日報とは成長録なのです。
 
ただ日々の業務を書いていくだけなのであれば、それはただの確認用メモ。
 
意味のある日報にするには「こういうことがありました」だけでなくそれに対する未来を書かないともったいないですよね。
 

共有

aicatch4
 
そしてその日報に対するフィードバックを必ずもらいましょう。
 
成長につなげるには自己完結だけでは難しいです。
 
他人からの客観的な意見をもらってこそ成長できるものと思います。
 
日報はその日一日のまとめとして重要な業務ですので、その基本が出来ているのとそうでないのでは全然違うんです。
 
一度日報を見直してみませんか?
 

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
赤崎 大樹
赤崎 大樹

クリエイターチームデザイナー

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.