日本代表も、社会でのスキルも掴み取る

鵜飼 樹

同志社大学 商学部

ー2020年3月卒

PROFILE

ペタンクというスポーツで日本代表を目指し、日夜練習を重ねる努力家。 未来電子には「ペタンク」をもっと世に広めるための発信力を身につけるために入社。 最高ランクのライター、エグゼクティブライターを任されるまでに成長。

こんにちは、ミラターン編集長の升谷です!
今回はマーケティングチームで活躍する鵜飼樹さんにインタビューしてきました!
あまり耳馴染みのない「ペタンク」というスポーツで日本代表を目指しながら、インターンをする理由とは?
さっそくいきましょう!!

□鵜飼さんってどんな人?

ー今日はよろしくお願いいたします。
まずは自己紹介からお願いします!

よろしくお願いします。
同志社大学商学部、4回生の鵜飼樹です。
2018年の秋から1年間大学を休学し未来電子のインターンをする傍ら、「ペタンク」の日本代表を目指しています。
入社時期は8月中旬からインターンを始めて4カ月目ですね。
マーケティングチームでエグゼクティブ、マネージャーをしています。
来月からは社内報とアナリスト、マネージャーとポジションを変えて働きます!

ーなにやらいろいろな経緯があって未来電子に来たと伺いましたが、、?

そうですね笑
僕は今、休学をしているんですが当初の目的はタイへペタンク留学をすることでした!
ペタンクというスポーツで日本代表を目指しているので、ペタンクの強いタイへ行こうとしてたんです。
ただここの説明会に来て、今大切なのは僕がペタンク日本代表になったときに配信していく力かなと感じました。
未来電子はウェブマーケティングをやっていて、そういった力をつけることができると思い入社を決意しました。
タイに行って現地のチームへ入るのも一度はやりたいですけどね笑

□ペタンク日本代表とインターン

ーまず大前提なんですが「ペタンク」ってなんですか、、?笑
あんまりというかほとんど聞いたことのないスポーツです、、

そうですよね笑
ペタンクは、フランス発祥のスポーツで、握りこぶしほどの鉄球をビュットと呼ばれる小さな的に近づけ合うスポーツです。
イメージとしてはカーリングに近いですね。
フランスではサッカーに次いでポピュラーなスポーツで、一家に一セット、ペタンクボールがあると言われています。
伝統ある国技として認識されていて、日本で例えるなら相撲みたいな感じです笑

ーなんとなくわかって来ました、そのスポーツで日本代表を目指しているわけですね。
部活に所属しているんですか?

京都市のペタンク協会に所属し、定期的に合同練習をしています。
個人練習はインターンのある日は出社前の朝や仕事終わりの深夜に1人で公園で行っています
なかなか変わった光景かもしれませんね。笑

ー入社理由ともかぶるところがあるかと思いますが、入社当初の自身の状況を教えてください!

就活を人並みにしてみて、本当にやりたいことを見失ってしまっていましたね。
それで留学やインターンを考えていました。
入社初期はただ業務を覚えるのに必死でした。
違う大学、歳下の大学生もバリバリ頑張っていて、あまり全体像が見えなくて不安も入社当初はありました。
今は、学生の力や裁量が大きく、エネルギーと勢いに満ちた環境だと実感しています。

ー日本代表を目指しながらのインターンはやっぱり忙しくないですか?

そうですね、さきほどの内容と被るんですが、時間を作って練習している感じですかね。
でも未来電子での経験はペタンクを広めていくことに活かせると思うので、どちらも頑張っています。
ペタンクをすでに経験している人はその楽しさを知っているし、プレイヤー視点の人が多いんです。
でも誰も広める人がいないなと感じました。

だからそれを広める人になりたいと思っています。
そのために未来電子ではwebでの発信力を付けること、プレイヤーとしては日本代表を目指して日々努力しています。

□未来電子で得た力

ー忙しそうですが、インターンもペタンクも自分のやりたいことで目標に向かって突き進んでますね!
未来電子に来てそういった成長は実感できてますか?

自分を発信していくことのできる人間に少しずつなってきたかなと感じています。
未来電子では最高ランクのライターであるエグゼクティブライターも経験しましたし、そういった経験を活かして発信力の一環として自分のサイトを立ち上げて発信も始めました。
またこれは他のインターン生も言っていますが、業務を通して責任感や自己管理能力は身に付きましたね。
大学って縛るものがなにもないし、休学してたらなおさらですよね。
だからこういった力がつくのは非常にありがたいです。

ー僕も休学しているのでそれはすごく感じますね。
ちなみにどんなサイトを運営しているんですか?

ペタンクの情報はもちろんですが、最近は中国語のブログをやっています。
人に読んでもらえる記事を書くのは大変で、ペタンクだけではまだ限界があるので、勉強中の中国語のアウトプット先としてサイトを使っています。
勉強のモチベーションアップにも繋がりますし、これからの時代は終身雇用ではなくなると思うのでこういった自分を発信していく力は大事なのかなと思っています。

ー最後に今後の進路について教えてください!

今後の進路、未来電子ではライティングをつづけ、文章の表現力などを磨き続けたいと思います。
来月からは社内報チームでメディアに近いことをするので、楽しみにしています。、
またアナリストというマーケティングの新しい領域に挑戦するのでそちらも頑張ります。

最後に一つ言わせてください!
2024年にパリオリンピックで正式科目になることがほとんど決まっています。
そのときは日本代表として出場するのでテレビ見といてください!

ー今回は以上になります!

ご協力ありがとうございました。

パリオリンピック楽しみにしてますね、これからも未来電子を盛り上げていきましょう!


入社後のステップ

入社後、マーケティングチームに配属。
ライターとして勤務を開始し、コンテンツの質を評価されエグゼクティブライターになる。
同時期にマネージャーとしても活躍。
1月からは社内報とアナリストとして勤務。