2018.10.26

あなたは自分に自信がありますか?

窪田 佳奈

神戸市外国語大学

窪田 佳奈


 

突然ですが、、、

あなたは自分に自信がありますか?

・自分に自信がある

・自分に自信がない

・・・。

「自信がある」と答えた方。

素晴らしいすぎます、ほんまに羨ましいです。
「自信がない」と答えた方。

その気持ち、めちゃくちゃわかります。

 

わたしも全く自分に自信がないです。
この記事は、そんな「自信のない」方のためのものになります。

「自信がある」と答えた方、ここまでお付き合いありがとうございました。

「自信がない」と答えた方、引き続きお付き合いいただけたらきっと、何かのお役に立てると思います。

■「自信がない」は成功につながる

 

申し遅れました。

未来電子で人事としてインターンをしている窪田です。

子供の頃から何をやっても中途半端で、部活では誰よりも怒られ、大学受験は失敗し、大学生活も遊んでばっかり。ただただ「ヤバい」という感情で、一年前から未来電子で長期インターンを始めました。

まあ、これがざっと私の紹介です。
話を戻して、

今ここまで読んでくれている方は、自分に「自信がない」方々ですよね。

わたしもまさに、その一人です。

上記の私の人生で自信を持てるわけもないのですが・・。笑

自分に「自信がない」あなたは、おそらく「自信がない」ことにネガティブな印象を持っているのではないでしょうか?
「自信がない」から私にはなにもできない。

「自信がない」から将来が不安。

「自信がない」から長期インターンなんて挑戦できない。

では、「自信がない」ことって本当にネガティブな、だめなことなのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

なんと「自信がない」人の方が、将来「成功」する確率が高いという事実があるのです。

そんなわけないよ!成功者みたらみんな自分に自信あるじゃん。

って思う方もいらっしゃいますよね。

 

でもね、

実は、成功するために自信は必要ないのです。

 

成功するために必要なもの。

それは「能力」です。

 

成功者は「能力」を蓄積しています。

結果「成功」を手にします。

 

だから自分に「自信」がついている。

ということなのです。
学生の場合は特に、わたしも含め自分の「能力」なんてたかが知れています。

この状態で自分に「自信がある」と言えるのはどういう状態なのか。

本当に誰もが羨むほどの特別な能力を持っている人か、もしくは客観性を失ってしまい自分はできると錯覚してしまっている人か、このどちらかになります。

 

ほとんどが後者です。

「自信がない人」の方が成功する確率が高い理由。

 

それは、現実の自分の位置を客観視し、目の前の壁を着実の乗り越えようと努力できるからです。自分に自信がないからこそ、周りの人は自分より高いところにいる気がする。先を進んでいる気がする。だから、追いつこうと必死になって行動できる。

だから成功に着実に近づいていくのです。

一方、「自信がある」人は現実の自分の位置を客観視できず、現実より高い位置にいると過大評価しがちです。そうなると、努力を怠り怠惰になるか、小さい壁も乗り越えられてないのに大きい壁に挑戦しようとして怪我をするか、になります。

「自信がない」ことは、ネガティブなことなんかじゃありません。

「成功」するための第一歩なのです。

■「自信がない」人にこそ挑戦してほしい

 

軽く自己紹介でも書きましたが、わたしは未来電子で長期インターンをはじめてちょうど一年になりました。未来電子に挑戦した理由は、自分に「自信がなかった」ため「自信をつけたい」と思ったからです。

でも、一年経った今も自分に自信なんてありません。

まだまだポンコツです。

ただ、自信がなくても確実に言えること。

それは、「成長している」ということです。

 


この記事を書いた人

窪田 佳奈

神戸市外国語大学

窪田 佳奈