2019.1.31

初めましてで覚えてもらう為の初対面会話術

黒川伸弥

同志社大学 インターン

黒川伸弥


こんにちは。大阪セールスの黒川です。

最近初めましての人と会う機会が多かったので改めてどうやったら初対面でいい印象持ってもらえるんやと考えてます。

これから生きていくうえで沢山初めましての挨拶をするのに初対面のふわふわした感じを乗り切る勉強ってあまりしないですよね。

そこで今回は初対面で誰でも会話を続けれる会話のテクニックを伝授します。

ちなみに人は出会って数秒で相手の印象をきめてしまいます。

 

Aさん 真面目で素直で勤勉で頑固で嫉妬深く批判的です。

Bさん 頑固で嫉妬深く批判的で真面目で素直で勤勉です。

どちらも同じことを言ってますがAさんの方がよい印象もてますよね

そうです。第一印象って簡単に決まります。

人の第一印象って今後の関係に大きく関係します。第一印象を良くするためにも初対面会話術を是非身に付けたいところです。

あくまでここで紹介するのはほんのイチブです。僕もまだまだ初対面会話術を勉強中ですので、あ。これは真似できそうだと感じた部分が少しでもあればと思いながらブログ書いていきます。それではいきましょう!

初めにこのブログでいう初対面会話術とは‘いかに早く相手との距離を近づけるか‘です。

今回は相手と距離を近づける5つのポイントでまとめます。それ以外にもポイントはありますが書くのしんどいんでやめます。よいしょ-!!

・共通点をみつける

・自分の弱みを告白する

・3Sを意識

・体で話す

・相手の名前を会話で使う

 

□共通点を見つける

これが最も大事かもしれません。いかに早い段階で相手との共通点を見つけるか。

僕が初対面の方と話すときに一番意識していることは相手との共通点を見つけることです。

相手と共通点を意識しながら話してます。むしろ初対面の方と話すときはこれだけ意識しています。これから僕と初めましてて話す方、今共通点探されてる~を感じてください。(笑)

会話の中で共通点があれば一気にそこから話を膨らませます。

特に話題を自分から振るときはメジャーで自分の得意分野の質問をすること。

例えば僕の場合、「旅行好きなんですか?」をかなり使います。

これを旅行好きじゃないのにいうと、相手が旅行好きです!てなってもこっちが乗れないのでキャッチボールで例えると相手がピッチャーで自分がキャッチャー状態です。ボールとるのに精一杯です。

理想のキャッチボールはお互いがピッチャーになり、ある程度ストレートを投げあってから変化球も投げることです。

自分が興味ない話題で相手が盛り上がるのは避けたいです。自分も気持ちよく話せる話題を振りましょう。会話って相手はもちろん自分も楽しむべきです。初対面だからって相手ばっか気持ちよくなるのはそもそもコミュニケーションとして成り立ってません。

 

□自分の弱みを告白する

失敗談とか自分の弱み告白してみましょう。

あ、この人もこんな失敗するんだ。と身近に感じてもらうようにします。自分の知らないうちに相手の中で自分がスゴイ人と認識されてる場合があります。俺こんな失敗してん、て伝えてマウンドから投げるんじゃなくて相手と同じ位置でキャッチボールすべきです。

じゃないとマウンドから投げ続けたら普通の話でも勢いがついて受けるのしんどいです。

あとは初対面で自分から進んで自慢話はしないようにします。

夢や自慢話はある程度の関係性ができることでさらに関係性をよくする話題です。

 

□3Sを意識

3Sとは、そうなんですか!すごいですね!すごいですね!。この3Sをタイミングよく使えば相手は気持ちよく話し続けます。3Sだけで自分が興味ない話題でも乗り切れます(笑)話を聞くときは3S使えば話が盛り下がることはないですね。

あと初対面の会話の中ではお互いの球数を意識することです。相手が投げっぱなしも自分が投げっぱなしもよくないです。球数のバランスがとても大事です。自分が今投げすぎてるなーと感じたら相手にも投げさせます。

・会話の中で相手の名前を使う

これ意外とできないです。

最初の挨拶で名前を伝えると思いますが、会話をするうちにあれ、名前なんやっけとなることは多いです。

そんな時は早めに聞き直す。あ、この人名前をちゃんと覚えようとしてくれるんだと思ってれます。

あとは自分の名前を覚えてくれるのって純粋にうれしいですよね

へぇ~黒川さんすごいっすね!とかたまらんです。会話の内容がおもんなくても名前を呼ばれたらなんかうれしいです。

□体で話す

フッツーの会話でもオーバーリアクションで会話してみてください。話してる内容は普通やのになんか今盛り上がってるって錯覚します。

ホストクラブの新規のお客さんに接客するホストなんてそれでもかってくらいオーバーリアクションです。彼らは普通の会話を盛り上げるプロです。話してる内容は今日映画行った。買い物でこんなん買った。やのにめちゃめちゃ盛り上がるんです。おもろいことは一つもゆうてないです。やのにめっちゃ盛り上げれるのがオーバーリアクションです(笑)

体全体で相手の言葉を受け止めて体全体で言葉を放つ感じです。

最後に今回の5つのポイントすべてに付け加えたいのが笑顔です。笑顔めっちゃ大事です!人の第一印象を決める割合は見た目5割、話し方4割、話の内容1割と言われています。

笑顔で話すことで見た目と話し方の大部分をカバーできます。

鏡の前で笑顔作ってみてください。意外と笑顔できてないです。

笑顔って繰り返すほどいい笑顔になります。僕なんて笑顔レベル高いんでもう笑顔なったら目なくなります。

とまあ最後まで読んでいただきありがとうございました。これら5つのポイントを意識すれば初対面の相手でも最低限の会話はできると思います。是非活用してみてください

 

んでまた、最後の最後に告知です。

月に一度ワイワイワイン会という会を開いてます。

純粋にワイワイして楽しむ活動です(笑)

インターン生の交流の場になってるので興味ある方は気軽に参加してください。毎回初めましての方が多いので毎回参加メンバー大きく変わってます。

ワイワイワイン会は未来電子のインターン生としての関係ではなく純粋に友達になれます。

告知もできたしこのへんで

あざした

 


この記事を書いた人

黒川伸弥

同志社大学インターン

黒川伸弥