京都

5/25 第二回松下村塾プロジェクト 教育×ビジネス

日時 5/13(18:00~20:00)
開催地
住所
参加費 0円
定員


 

みなさんこんにちは、松下村塾イベント運営メンバーの高山です。

前回のイベントでは、10名以上の学生に集まっていただき、未来の世界がどうなるか?その中でどのようなキャリアプランを描くかについて語り合い、とても盛り上がりました。

 

さて、前回の内容もとても良かったのですが、今回はもっとパワーアップしたイベントを開くことにしたので、皆さんにイベントのお知らせをします。

 

□松下村塾プロジェクトについて

まず、僕らのイベントのゴールは、「京都に松下村塾を作ること」

松下村塾とは、幕末期に吉田松陰が作った私塾のことで、そこから様々な思想が生まれた場所と言われています。

つまり、僕らのイベントを通して様々な思想やアップデートされた価値観が外に飛び出していくことがイベントの目的です。

かなり抽象的なので、具体的にプロジェクトの説明をします。

 

□松下村塾イベント

僕らは主に何かしたいけど何をしたらいいかまだ決まっていないという学生に向けて、毎回1つのテーマについて現状の課題や未来の展望についてお話しいたします。教育、少子高齢化、広告、IT、その時々でテーマは変わります。ある時はその分野の専門家に登壇いただきますし、そうでない場合は僕たちが出典となる本を明確にした上で勉強会という形でご説明します。

そしてその後に、どうすればビジネスとして課題を解決できるかを班ごとに話し合ってもらい、実際にビジネスプランを作ってもらいます。

ただ、そこでビジネスプランを作って終わりでは次に繋がらないので、優秀なチームにはビジネスプランコンテストに出場するまでサポート致します。

こうすることで、様々な思想が生まれて外に出ていく場所としての松下村塾を京都に作るというのがイベントの内容です。

 

 

□今回のイベントの内容

 

今回は、教育をテーマにします。なぜ教育かと言いますと、少子高齢化やAIの発達に伴った教育のあり方の変化がこれから加速していくという点で、議題にふさわしいと考えたからです。

教育の現状や課題、edtech分野のスタートアップの話や今後のビジネス展開がどのようになっていくのかについてお話しいたします。

流れとしては、

アイスブレイク→教育×ビジネスについてのプレゼン→ビジネスフレームワークの説明→班ごとにビジネスプランの創出→プレゼン→終わり

となっています。

□日時
5/25(土) 14:00~16:00

□場所

未来電子京都オフィス(出町柳駅徒歩3分 詳細はLINEにて)

 

*優秀班には6月末のビジコン準備会の参加権利を与えて徹底的にサポートします。(参加ビジコンは大阪で8月か9月の予定です。詳細決まり次第追記します。)

 

□応募の流れ

未来電子インターン生に参加したいという旨を伝えるか、こちらのLINEまで連絡ください!

LINEID:nicemeetyou219