関西大学

Kansai University

インターン

Q and A

関西大学の先輩が回答

BLOG

関西大学インターンブログ

INFOMATION

関西大学について

  • 私立

    設置1922年

    創立1922年

  • 設置者

    学校法人関西大学

  • 本部所在地

    大阪府吹田市山手町三丁目3番35号

  • サイト

    http://www.kansai-u.ac.jp/index.html

  • キャンパス

    千里山(大阪府吹田市)
    高槻(大阪府高槻市)
    高槻ミューズ(大阪府高槻市)
    堺(大阪府堺市)
    梅田(大阪府大阪市)

学部

法学部,文学部,経済学部,商学部,社会学部,政策創造学部,外国語学部,人間健康学部,総合情報学部,社会安全学部,システム理工学部,環境都市工学部,化学生命工学部

研究科

法学研究科,文学研究科,経済学研究科,商学研究科,社会学研究科,総合情報学研究科,理工学研究科,外国語教育学研究科,心理学研究科,社会安全研究科,東アジア文化研究科,ガバナンス研究科,法科大学院,会計専門職大学院,臨床心理専門職大学院

基本情報

関西大学は1922年に設立された大阪に本部がある私立大学です。主な卒業生として、元フィギュアスケート男子のオリンピック銀メダリストの高橋大輔選手、元フィギュアスケート男子の選手でタレントの織田信成選手、ニュース番組で活躍されている宮根誠司さんが挙げられます。この他にも関西大学出身の有名人が244名おられます。メディアで活躍する人たち以外にも、日系大手の経営層を担う方達の中で関西大学出身者も多くおられます。
また、大学だけでなく幼稚園、小学校、中学校、高校、大学と一貫した教育を施しているのも大きな特徴です。

歴史

関西大学の前身は関西法律学校という法律に特化した学校だったということは多くの方がご存じだと思います。この関西法律学校は関西初の法律学校です。この法律学校はフランス人法学者ボアソナードから教えを受けた井上操、小倉久、堀田正忠たち司法官と自由民権運動家の吉田一土によって1886年11月4日大阪西区京町堀の願宗寺に設立されました。(参照:関西大学HP)この当時はまだ法律学校でしたが、1922年に千里山にキャンパスを設置し、商学部が開講されたことによって、法学部と商学部をもつ大学と認定されました。

キャンパス情報

関西大学には千里山キャンパス、高槻キャンパス、高槻ミュージアムキャンパス、堺キャンパス、北陽キャンパス、梅田キャンパス、南千里国際プラザ、東京センターの全8つのキャンパスがあります。
千里山キャンパスは関西大学の中心的なキャンパスで、法学部、文学部、経済学部、商学部、社会学部、政策創造学部、外国語学部、システム理工学部、環境都市工学部、化学生命工学部があります。校舎以外にもアイススケートなどのスポーツ設備や大学院、関西第一高等学校、中学校、幼稚園などもあり、かなり広いです。そして最寄り駅からの近さ、梅田へのアクセスの良さなど満喫した学生生活を送れるかと思います。
高槻キャンパスは総合情報学部と大学院総合情報学研究科が所属しており、最先端技術を導入した次世代の情報機能を有しているのが特徴です。キャンパス内は研究施設以外にもスポーツ設備が整えられており、広さは甲子園の約11倍の広さがあるようです。(参照:関西大学HP)

サークル情報

関西大学には公認団体として93ものクラブがあります。中でも有名なチームの一つとしてサッカー部が挙げられます。サッカー部からJリーガーを輩出しているほど関西では強豪チームです。1921年創部という長い歴史があり、部員数231名の巨大組織です。成績も全国選手権優勝3回、準優勝1回、関西学生リーグ13回、準優勝22回、関西学生選手権優勝8回、準優勝5回という優秀な成績を収めています。チーム編成も女子チームを含めて6チームあり、それぞれの目的にあったサッカーと触れ合うことができます。例えば、怪我でTOPチームに参加できなくても、他のチームで地域の小学生のサッカー教室などサッカーを通じた社会貢献に取り組む学生がいたり、自身が望めばそれを実現できるチャンスがたくさんあります。サッカーを通した人間関係、組織作り、社会貢献を学べるのは今後の人生でも大きな糧になると思います。サッカーが心の底から好きだという方は是非サッカー部に所属してみてはいかだでしょうか?(公式HP:http://kufc.p2.weblife.me/index.html)
そしてもう一つ世界的に有名なのがアイススケート部です。アイススケート部はフィギュアスケートとスピードスケートの2つに分かれていて、フィギュアスケートのOBにはバンクーバーオリンピックの銅メダリスト高橋大輔選手や7位入賞の織田信成選手、ソチオリンピック5位入賞の町田樹選手が所属しています。そして2016年からは2015年の世界選手権の銀メダリストで今フィギュアスケート日本女子を支える宮原知子選手も加わりました。宮原選手は2016年12月に行われた全日本選手権を3連覇し、平昌オリンピックにも期待がかかっています。このように世界レベルで活躍する選手から全国レベルの大会を目指す選手、大学から競技を始めた選手が所属するなど様々な選手が所属しているのが特長です。スケートリンクという恵まれた環境を最大限生かして、チーム全体の目標や存在意義など同じ方向性で個々の目標達成に取り組んでいます。いろいろな目標を持った選手と関わることができ、今後の人生経験の大きな存在になるでしょう。
以上のような世界、全国からの注目されているチームがありますが、クラブ・サークル団体の数は多いです。それぞれの学生生活にあった団体がきっと見つかります。是非積極的に見学に参加してみてください。