2017.5.10

学業以外の活動で一番成長できたと思うのはどんな活動ですか?

僕は「バックパッカーとして世界を一人で旅をすること」ですね。

一人旅で最も成長したものは「自己解決能力」ですね。

一人旅ですので、チケットの手配や荷物の準備、ルート、何をするかなど、すべて自分で考えて行わなければなりません。

現地に着いてからも、すべて自分で考えて行動します。どこでご飯を食べるのか、今日はどこに泊まるのか、明日はどこに行くのかなど、すべて自分で考えます。

こういった「自己解決能力」は、大切な力だと思います。

いつどんな時代でも、「自分で考えて、行動する」ことは必要だと思います。

日常生活で、朝何時に起きるのかも、昼ごはんに何を食べるのかも、週末に何をするのかも、「自分で考えて、行動する」ことになります。

しかし日本でずっと同じような生活をしていると、どうしてもそういった判断を怠ってしまいます。

そこで、海外という別世界に一人で飛び込むことで、自己解決能力を鍛え上げるのです。

この能力は、海外留学や学習プログラムなどよりはるかに身に付くと思います。

旅行は楽しむものですが、学ぶことも多いです。

これが僕が学業以外の活動で一番成長できた活動だと思います。

最後に一つだけ申し上げますと、「めちゃくちゃ楽しい」ですよ。

「自己解決能力」なんて言っていますが、はじめはおもしろそうだから行ってみただけです。

今まで様々な国を訪れましたが、どこも楽しかったです。中でもインドが一番強烈でした…(笑)

ただ、僕はすべての人に一人旅をしてほしいとは思いません。やりたい人だけやればいいと思います。

僕は、「やりたいことを全力で挑戦する」ことが大切だと思います。

勉強であれ遊びであれ、そのやりたいことに「全力で取り組む」ことが大切だと思います。

この記事を書いた人

坂井翔馬

大阪大学

坂井翔馬