関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 「変わりたいのに変われない」そんなあなたへ

こんにちは!インターンの小野です。

誰でも理想の自分というものはありますよね。
しかし今の自分を変えるという事は簡単な事ではありません。

そこでどうすれば人は変わっていけるのかを考えてみました。

自分を変えていくための必須条件

目標

まずは目標を決めましょう。


「こんな自分になりたい」
「こんな事をしている」
「これくらい稼いでいる」
「こんな人達がそばにいる」

自分の理想を思う存分書き出しましょう。

目標の立て方は沢山あると思いますが、とても為になる記事があります。

こちらの記事を参考にして立ててみればどうでしょう。

「仕事の目標を定めるってそんな単純じゃねーんだぜ」と思っている僕が考える目標の立て方とその流れ

無理矢理目標を決めたあなたへ。その目標はとりあえず捨てよう。

そして理想の自分をしっかりイメージしましょう


・アメリカや中国や韓国など国を超えて仕事をしたい
・月に50万円以上稼ぎたい
・サーフィンを出来るようになりたい

行動

目標を決めたら行動しましょう。

目標を決めても思っているだけでは何も変わりません。
まずは情報収集をして、自分の目標を達成するためには今何をすればよいのかを探しましょう


・中国で仕事をするために中国語を勉強する
・プレゼンテーションができるようになるためにプレゼンテーションの大会に出る

定量化

なにをすれば良いのかがわかったら、

「何」を「どのくらい」やるかをしっかり決めましょう。

一日一日やっていくことが定まったらそれを続けていきましょう。

「よし頑張ろう!」だけでは何も変わりません。


・中国語を一日30語覚える
・月に3回はプレゼン大会にでる

継続は力になります。

それはわかっているけど出来ないあなたへ

上記の事はわかってるけど、続けられない
今までの習慣を捨てて新しい事をしていくということは難しい事です。
そんな簡単に続けて行くことは難しいと思います。

なので継続するための力になる2つの事を伝えます。

環境を変える

これは相当な効果があります。
特に意志の弱い人に特に効果があります。

人は自分が関わっている人に大きな影響を受けます。
理想の自分に近い人や目標にしている人とはできるだけ近くにいたほうが良いですね。

良い環境を選択できれば必然的に良い方向へ変わっていきます


・語学力を鍛える環境に身をおくために、留学生寮の近くに住む
・将来やりたい仕事のインターンシップへ参加する
・尊敬している人達のグループへ入る

自分にとって何が一番大切な事かを考える

自分の信念は何なのか、何を一番大切に思っているのかを考えましょう

例えば自分の場合は
大切な人や尊敬している人やお世話になっている人に喜んでもらう、恩返しをする
で、この事に関しては本気になれます。

自分の生き方の軸を考え自分が本気になれることを探しましょう。

目の前のやることも、自分の本当に大切な事に繋がっていると考えると大切に思えるはずです。

最後に

どうでしょうか?
自分を変えていくというのは本当に難しいですね。

しかし今出来ることをしっかりと継続していく
これが一番大切ですね。

ありがとうございました。

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
小野 晶輝
小野 晶輝

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.