関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 時間軸から考えるDO WHAT YOU LIKE と LIKE WHAT YOU DOの違い

blog

「DO WHAT YOU LIKE」と「LIKE WHAT YOU DO」

これものすごくいい言葉。
 
 

DO WHAT YOU LIKE(好きなことをしなさい!)
LIKE WHAT YOU DO(やることを好きになりなさい!!)

 
 
少し違うパターンで、
 
 

DOING WHAT YOU LIKE IS FREEDOM(好きなことをすることは自由)
LIKING WHAT YOU DO IS HAPPINESS(やることを好きになることは幸せ)

 
 
という言葉もありました。美しい。まさにです。

ただ「好きなことをする」という言葉を「やりたいことをやる」と受け取ってしまうと、誤解が生まれてしまうので注意が必要です。
 
 

やりたいことがわからない

 
 
これはよく大学生から出てくる言葉です。

この言葉を吐いたあと、謎の「やりたいこと探し」に旅立つ学生が後を絶ちません。今まで何度も書いてきたけど、やりたいことなんて見つかるわけないでしょうが。

実は上記2つの言葉を「行動」という軸から考えてみると、「現在」と「未来」のタイムラインが見えてきます。
 
  

DO WHAT YOU LIKE(未来)
LIKE WHAT YOU DO(現在)

 
 
つまり「DO WHAT YOU LIKE」はまだDOしていませんが、「LIKE WHAT YOU DO」はもうすでにDOしているのです。

やってもいないのにやりたいことなんてわかるわけもなく、大事なのは「もうすでにやってることを好きになる」ことから始まるということなのです。
 
 

いまやってることは好きですか?

 
 
好きじゃないならなぜやっているのですか?生きるため?
 
 

他に生きるための選択肢はなかったのですか?
選択肢を増やすための最善の努力はしましたか?

 
 
少なくとも1ミリは興味があったからその選択肢を選んだはず。ただ好きになろうとしていないだけ。
 
 

つまりそんなキミは仕事ができない奴ってことなんだよ

 
 
そんな奴は何をやっても無駄だから一生彷徨っていればいい。

まえにTEDで見た動画の中に、「成功しているから幸せ」なのか「幸せだから成功する」のかという問いがあって、
 
 
その動画では結論は「幸せだから成功する」といっていた
 
 
成功を自由と置き換えれば、つまり
 
 

LIKING WHAT YOU DO IS HAPPINESS

DOING WHAT YOU LIKE IS FREEDOM

 
 
「LIKE WHAT YOU DO」さえできれば成功できるってことですよね。だって「WHAT YOU LIKE」をDOしているんだから。
 
 
まずはいますでにやっていることから好きになろう。好きになるには没頭すること。没頭するためにはよりよくするための攻め手を考え続けるだけ

こんな当たり前のことを考えてたら初心に戻れました。
 
 
Back to basics.

あなたの清きコメントもお待ちしております!

, ,

この記事を書いた人
福本 真士
福本 真士

代表取締役社長/CEO

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.