関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 他人とシンクロするためには考えたらあかん、感じるんだ

ビンビンに感じる快感の源泉はどこにあるのか

この人とは気が合うなとか、もっと話したいなとか、もっと一緒にいたいなとか思うことありますよね。
 
 

それって潜在意識がシンクロしてるんですよ

 
 
なんでかっていうことを絵にして説明しようと思ったけど描くのが面倒くさい。なので、前に仕事中に書き殴ってたメモ書きを引っ張りだしました。汚いですけどご勘弁。
 
 
スクリーンショット 2015-04-10 17.04.59
 
 
こんな感じ。汚すぎて意味わかりませんか?

いままで何回もブログに書いてるけど人間には潜在意識と顕在意識があります。

このブログの文字を読みながら理解した気になっているのが顕在意識(A)。その結果、おもしろいとかおもしろくないとか何かしら出てきた感情が潜在意識(B)
 
 
さっきの絵を見て下さい。

人間みたいな奴の頭の中にABが書いてあるでしょ。この頭の中の(B)がシンクロしてるってことです。
 
 

Subconscious Sync

 
 
なんで英語で書いたかっていうとかっこいいからだね。

脳には詳しくないけど、原始的な脳の大脳辺縁系あたりにはそういったフワフワをキャッチする器官があるのではと考えています。TEDの動画にあるサイモンシネック氏のゴールデンサークル理論も同じ原理でしょうね。

だから何なのって話ですが、
 
 

人間の潜在意識ってすげぇよなって話です

 
 
相手と自分がお互いに気持ちよくなれる関係かどうかを潜在意識が調べてくれるんだから。すごくない?しかもその精度は恐ろしく高い。

これを科学的に証明するとすれば、SD法(semantic differential scale method)というのを使えばある程度近いところまで再現できるみたい。そんな実験しなくてもいけるという脳の優秀さ。
 
 

ただ信じろよ自分の潜在意識を

 
 
ちょっと話は飛びますが、男女間で付き合うとか付き合わないって概念に、すごく違和感を感じる原因はここにあるんですよね。

法律ならまだしも規則でもないのにそんなラベルをつけてしまうと、(A)の脳が「相手のことを好きになれ」という具合に思い込もうと必死になる。

せっかく掴みかけたSubconscious Syncを手放してしまう。その結果互いの感情にズレが生じてしまう。

(B)の脳にとっては全く関係のない話ですからね。(B)はただひたすら快感であり続ける限り一緒にいるという考えだから。でもそんな無意味なことをしてしまうのもまた人間のおもしろさなんですよね。

では話を戻します。つまり何が言いたかったかというと、いらんことすなってことね。
 
 

ただただ無為自然

 
 
どれだけ難しい処理でも無意識でやってくれるんだから、「やりたいこと」なんて答えのないことを、(A)の脳で考えようとしない方が絶対いい

いらんことすな。
 
 
ただ自分がかっこいいと思うものとか、気持ちいいと思うことだけをやっていればいいんだ。
 
 
当然、最初はそれでは食えないけど、時代の照準があっていてそれで突き抜けられた時には人生が爆発する。

そういうことに命をかけてる人が本当の意味でIntegrityなんだと思う。
 
 

潜在意識と顕在意識のIntegrityね

 
 
猫をかぶってたら一貫性がないのか?表裏があるといけないのか?それはIntegrityの判断基準にはならない。そこじゃない。
 
 

重要なことは(B)の脳にだけしたがって生きているかどうかだけだ

 
 
一貫性のある人間が大好き。
 
 
  
ネーティネーティ、NO DISGUST, NO LIFE

あなたの清きコメントもお待ちしております!

,

この記事を書いた人
福本 真士
福本 真士

代表取締役社長/CEO

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.