関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > コミュニケーションコストって何?自分をいろんな立場からみてみよう。
うさこ
感情的でモチベーションの差がはげしい。
周りに気を使わせていると気づいていても
感情を垂れ流しにしている。
エマ先輩
コミュニケーションコストがかからないうえ、
周りにいい影響を与えられる人。
精神安定しすぎて仙人みたいになっている。
ぴょんちゃん
うさこの後輩。
いつもうさこに気を使ってビクビクしている。

スクリーンショット 2015-03-20 16.37.39

コミュニケーションコストって何?

もう!この説明するの何回目なん!
覚えれんのやったらメモとって!何回も聞かんといてや!!
イライライライライライラ
すみません・・・・(ほんとに聞きたかったことは、そこじゃないのに聞きにくいなぁ・・・)
うさこちゃん、またそんなにイライラして。
でも、ほんと何回言ってもわかってくれないんですよ?それにリテラシー低すぎて1からじゃなくて0から説明せなあかんし、コミュニケーションコストがめっちゃかかるんです!もぉーーーー
コミュニケーションコストってどういう意味で使ってる?
コミュニケーションにかかるコスト。
そのまんまやん。具体的には?
時間
時間の他は?
うーん、、、、一気に伝えるために、資料作成とかするのもコミュニケーションコスト?
他には?
他には・・・今はすぐに出てこないですね。
周りに気を遣わすことは?コミュニケーションコストじゃない?
え??どういうことですか???
「今日、うさこちゃん機嫌悪そうだなぁ、今この仕事について聞くのちょっと聞きづらいなぁ・・・どうやったら気に触らないように伝えらるだろう・・・口頭よりテキストで送ったほうがいいかな・・・」とか考えさせること。
これは、コミュニケーションをとるうえでコストじゃない?
たしかに。
話しかけにくい人に報告するときにはコミュニケーションコストがかかるけど、気さくな人に報告するのは、気軽にできてコミュニケーションコストがかかっていないと言えるよね。
うんうん。
だから、コミュニケーションコストを考え、チームでやっていく上では「相手が話しやすい空気」を作ることも大切になると思うんだけど、どう思う?
たしかに。相手に気を使わせていたらダメですよね・・・
その通り。サイボウズ式の『コミュニケーションコストがかかる人は相手にされない』という記事には、「からみやすい人間」は人が集まるし、そういう人はコミュニケーションコストを下げる努力をしているって書かれてたよ。
それ、すごく大切ですね・・・

チームでやる上で大事なのはコミュニケーション

プライベートでうまくいっていないから、ってMTGにムスっとして参加してるAさん。この時点で、自分の気持ちを上手く受け止めれていないよね。その上、攻撃的に発言していたりしたら、もう意味不明。自分の問題は自分で解決して、他に持ち込むな、って思うよね。
耳が痛いです。
個人で100の力が出せる人が5人いても、コミュニケーション取りづらかったら、そのチームはうまくいかない。
でも、たとえ個人の力は70しかだせなくても、コミュニケーションを上手にとって、相乗効果をうめばチームとしての力ははかりしれないものになっていく。
だからこそ、コミュニケーションって本当に大切。

コミュニケーションをとりやすい人ってどういう人なのか、ということを考えたいね。

はい!

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
海地円香
海地円香

コミュニケーションチームインターン

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.