関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 僕が半年間ブログを更新して感じたことと、2014年に書いた記事のまとめ

9b9030f49f1469de511c5f0bdcebec5f_m

こんにちは、メディアチームの黒田です!

僕は毎週木曜日が更新担当ですので、今年の更新は本日が最後となります。

いつもブログを見て下さっている皆様、今年も本当にお世話になりました!
ありがとうございました!

僕自身このブログを初めて投稿したのが今年の7月でしたので、現在で5ヶ月目になります。

ちなみに更新頻度は週に1回です。
恥ずかしながら週に1回だけの更新です(笑)。

週1回の更新をコツコツ続けて参りました。
本日はブログを更新してみて起こった変化や感じたことについてまとめてみたいと思います。
 
 

1.「ブログ見てるよ!」というお声をたくさん頂ける

まぁ当たり前ですかね(笑)。
ただ、初めて会った方からも「あぁ!ブログ見てますよ!」というお声を結構頂きます。
この場合、初対面なのに完全に関係性を高められた位置からスタートできます。
これは大きい。

ブログからダイレクトに売上に繋がらなくても、このように複利的な効果を生み出すのもブログのひとつの特徴ではないかと思います!
 
 

2.「僕も書こうと思ってるんだけどね!」というお声を「ブログ見てるよ!」の次に頂く

大体こんな感じの会話です。

Aさん「黒田君いつもブログ見てますよ!」
僕  「ありがとうございます!頑張って書いています!」
Aさん「いや〜僕も書こう書こうと思ってるんだけどね、時間がなくて」
僕  「ブログ書くの大変ですもんね」
Aさん「そうなんだよ〜」

多分僕も任意であれば書いていないです(笑)。
もちろん義務感に駆られて嫌々書いているわけではないですが、会社の決まりとして曜日別に担当を設けていますので、僕だけ「忘れてたぁ」では成り立たないですよね。

誰かに宣言するなりルールを決めるなりして多少自分を追い込んでいかないと書けないです。
是非一度自分を少しだけ追い込んで書いてみて下さい!
それ以上のメリットは得られると思います!
 
 

3.自分の考えがどんどん整理される

世の中考えない人で溢れていると思います。
会社のメンバーにちょくちょく、「これってどうやったらいいですか?」とか聞かれるんですけど、「自分で考えて」で終了です。

せめて、「これってこのようにした方がいいかと思っているのですが、どう思いますか?」だと答えられるので、最低限このように聞いてほしいですね。

で、ブログを書くってことは【自分の考え】を発信するということなので、常に何かを考えとかないと書けないんですよ。
いや、本当に。

僕だけかな?
週に1回だけの更新でも、常に何かにアンテナを張っておかないと書けないんですよね。

厳密に言うと書けるんですが、時間がかかる。
自分の時間は有限ですし、ブログ更新だけで半日、1日は使えませんので。

【ブログを書く】という、いわば強制力のあるもので自分の考えを日々ブラッシュアップさせることができるんですね。
これは大きい。

自分の引き出しも増えますしね。
 
 
 
以上3つが5ヶ月間ブログを更新して起こった変化と感じたことです。

他にもたくさんありますが、基本デメリットはありません。
たぶん。
 
 
 
それでは最後に、今年僕が更新したブログ、ベスト3を自分で判断して終わりたいと思います!
 
 

第3位!

営業力を高めたいと思い、営業力が高まった人はいない
田坂

今年非常に大きく影響を受けた著者です。
世の中の壮大なる矛盾を受け入れ、自分の営業スタイル、考え方を作ってきました。

how-to本に飽きた方には凄くオススメ。
 
 

第2位!

仕事ができるとか能力が高いとかどうでもいいじゃないですか、もっと大切なことがあるでしょう
mdna_kuroda_s1

先週に書いたブログです。
仕事ができるできない、能力が高い低い、そんなところしか見ない会話に嫌気が差したので、「もっと人間的な部分を見ていこうぜ!」という想いをぶちまけた内容。

ところでシンギュラリティってご存知ですか?
日本語的には【技術的特異点】という意味だそうです。
簡単に言うと、「機械が人間の知能を超え、人間の意識まで持つようになる」という未来を示しています。
ちなみにそのタイミングは2045年。

どうせ後30年もすると仕事のほとんどは機械がするようになるんだから、僕たちは人間にしかできないことを人間らしく考えましょう。
 
 

そして!第1位!

僕が誰に似ているかハッキリさせようじゃないか
黒田名倉

堂々の1位は、言わずもがな、皆さんご存知の【僕が誰に似ているかハッキリさせようじゃないか】です。

今年も各業界を賑わしてきた名倉、錦織、宮川大輔、etc…
そして黒田。

今一度、僕が誰に似ているかはっきりさせるために書いたブログです。
 
 

最後に

今年も本当にお世話になりました!
個人的には仕事もプライベートも多くの変化があり、激動の1年だったと思います。

2015年は更に自身の人格向上のため、自分磨きに精を出していこうと思います。

また来年も多くの方にご迷惑をお掛けすると思いますが、暖かく見守って頂けると幸いです!

それでは、また来年にお会いしましょー!

ありがとうございました〜!

bdb4a5834066962d6f85d12a574275a7_m

あなたの清きコメントもお待ちしております!

,

この記事を書いた人
黒田 圭一
黒田 圭一

メディアチーム/営業統括責任者

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.