関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > アイキャッチ画像の重要性とは!

aicatch

 

こんにちは!

デザイナーのひろきちです!

今日はアイキャッチ画像について書いていきます!

アイキャッチとはいわゆるサムネイルです。

これがあるとないではユーザーが記事を見てくれるかどうかがすごく変わってきます。

どう変わるか。

 

アイキャッチがあるとき〜

スクリーンショット 2014-11-18 16.46.07

 

ないとき〜

スクリーンショット 2014-11-18 16.49.26

 

全然違いますよね。

文字がただ並べられてるだけではやはり読む気が失せます。

逆にあまり興味がない記事でもこのアイキャッチがあるだけで読みたくなるなんてこともあります。

 

最近ではSNSでどれだけ流れるかがPV数に大きく関わります。

スクリーンショット 2014-11-18 17.01.47

このようにFacebookやTwitterなどでもアイキャッチの設定ができます。

 

どんなアイキャッチ画像がいいのか

基本記事内容に合わせた画像が良いでしょう。

こちらは弊社黒田の書いた人気記事
「僕が誰に似ているかハッキリさせようじゃないか」です。

スクリーンショット 2014-11-18 17.12.02

こんな分かりやすくてキャッチーなアイキャッチ画像ありませんね。

アイキャッチ画像のわかりやすさ、ユニークさが人気に結びついているのでしょう。

もちろんデザイナーでなくてもフリー素材などの画像でも十分にユーザーを引きつけることは可能です。

ユーザーの視点からキャッチーな画像を設定しましょう。

 

おわりに

デザイナーであるかぎりアイキャッチ画像などもちゃんと制作したものを設定したいのですが、業務もあり、そういうわけにもいかず、、、

今回は自分の顔に歌舞伎メイクをした画像をアイキャッチにしておりますが特に理由はありません。

どうもありがとうございました。

 

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
赤崎 大樹
赤崎 大樹

クリエイターチームデザイナー

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.