関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > それは犠牲か、選択か?リア充になるために絶対してはいけない事

どうも、デザイナーのブンです。
ようやく未来電子ハロウィンパーティーも終わり、抱えていたイベント系タスクたちがひと通り完了しました。

プライベートでも仕事でも、何かと自分で発案しては準備・運用などでスケジュールをギチギチにしている私。
その多くは、緊急性が無い、やらなくてもいいような事がほとんどです。

そんな事ばっかりやっているせいか、先日こんな事を言われました。

「色々やれて、いいなぁ〜リア充やん!!」

 
 

は?

 
 

は?(威圧)

 
 

色々「やれて」いい?!

「やれて」るんじゃないわ!!

 
 

「 や っ て 」 ん ね ん !!!

 
 

わりと忙しい方だと思うわけで…

何ですかね、そんな暇そうに見えるんでしょうか。

仕事てんこ盛りな状態で何かトラブルが起こったりしては終電で地下鉄乗ったら酒臭くてゲンナリしながらおなかへったなーと思いつつ家帰ったら爆速で家事して寝る準備して会社やメンバーの為に何が必要なのか何をすべきなのか考えるだけで睡眠時間潰すなんて日常茶飯事。
(↑長いので読まなくていいです)
 
 

まぁ、その程度には忙しいです。

別に暇だから色々やっているワケではないんですよ。

時間をどうにか作ってやってます。

もちろん私よりもっともっと忙しい人もいると思うので、その人達に比べればザ・暇人なのかもしれないですが。

 
 

あなたはリア充?非リア充?

というか…。
「リア充」って言葉なんなんやろう。

リア充【りあじゅう】
実際の現実の生活(リアル生活)が充実している人間のこと。

・恋人や友人付き合いに恵まれる
・サークル活動や飲み会へ参加する
・オタク以外の趣味を楽しむ

Hatena Keywordsより

 
 

ほうほう。

 

なるほど。

 

ウンウン。

 
 

納 得 い か ん ぞ。

 
 

あたしはなぁ!

「リアルが充実してる」人じゃないねん!

 
 

「自分のリアルが充実するように行動してる」人やねん!

 

何もせず誰かに貰った充実した環境に、あぐらかいてるんちゃうわ!

 
 

恋人や友人付き合いに恵まれる

→人との出会い大切にしたらいいだけ

 

サークル活動や飲み会へ参加する

→参加したら死ぬ呪いでもかかってんの?

 

オタク以外の趣味を楽しむ

→楽しんでるなら充実って言っていいやん!

 
 

ハイ、論破。

 
 

それは犠牲か、選択か?

このように、非リア充の方々から批判を受けそうな(どんと来い!)あえてウザい言い回しをしておりますが。

私がリア充と言われるようになったのも、ここ数年です。
そう言われるようになった少し前から、絶対にしなくなった事が1つあります。

 
 

それは「犠牲」にする事。

 

「選択」はしても、絶対に「犠牲」にはしない。
選択した先に何かが犠牲になったとしても、あくまでも自分の選択した結果だと認識します。

だから、忙しかったとしても、毎日すごく楽しいです。

もしかしたら、楽しそうにしてるせいで、忙しく見えないのかもしれないですね。

 
 

「現在」というのはたくさんの選択によって形成されています。

家を出て、傘を持っていくかどうか。
それも1つの選択です。

2013年、日本での自殺者は2万7195人。

Wikipediaより

 

私は自殺を否定も肯定もしません。
(今回の話とも関係ないし)

 

ただ私は、自分の気持ちを、人生を、あるいは命を、選択して生きています。

みなさんも、ぜひ日々の「選択」を後悔しないよう、充実した人生を生きてください。

あでゅ〜!!

あなたの清きコメントもお待ちしております!

,

この記事を書いた人
森 文
森 文

クリエイターチーム執行役員/CDO

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.