関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 調子が悪い時こそ○○でしょ!

mdna_moritaka_s3

こんにちは!森高です。
○○でしょシリーズの森高です!笑 以前、反応がよかったので今日からシリーズ化します!笑
第一弾
やっぱり大企業よりベンチャーでしょ!
 

 

最近仕事をしていて常々思うのが、精神の状態ってめっちゃ重要やなって思います。
いいときはトントン拍子に物事が進むし、悪いときはとことん悪い。

 

そんな時、特に営業においては、目の前の結果に一喜一憂するのではなく、
気持ちを一定にもっていくことが重要なんですけど、
僕自身これめっちゃ苦手です!笑

 

だって楽しい時は楽しいし、しんどいときはしんどい!!

 

昨日、弊社専務の西が書いていた
最近、成果が出なくなったメンバーに対してどのように接するべきなのか?
のタイプでいうと僕は完全に感情のアップダウンが激しい人です。笑
これは早急に改善していかなければならないのですが、そのためのトレーニングも教えてもらってます!
黒田さ〜ん!よかったらブログに書いてください!!笑

 

ただ、やはり人間。弊社代表の記事
催眠術について突き詰めて考えてたらプログラミングと東洋哲学につながったという考察
にも書いてあるとおり、人間感情や行動をコントロールしようと思っても完全にできる人っていないです。

 

つまり、僕が何がいいたいかというと、

 

どうせ、人間感情のアップダウンがあるんだから、できるだけ精神をいい状態に保つ努力をしよう。

 

ということです。
今日は人一倍感情のアップダウンが激しい僕自身が調子が悪い時に解決の第一歩になった、
精神をいい状態に保てる3つのステップについて書いて行きます。

 

 

①自分が自由に使える時間を洗い出す。

 

上手く言っていない時こそ、思い悩んでしまい考えている時間が増えます。
ただ、考え込んでも正直なにも変わりません。
逆に悪い方向悪い方向に引っ張られてしまい、さらに成果がでなくなります。
その状況から脱却する第一ステップとして、まずどれだけの時間自分が自由につかえるのかを
洗い出してみましょう。それを明確化することで、思い悩んでる時間がいかに長いか分かります。

 

②その自由に使える時間を他人のために費やす。

 

上手くいってないときほど、視野が狭くて、自己中心的になっています。
そして、できるだけ自分のために時間を費やそうとします。
でも、それってどんどん自分の首を絞めていることが多いんです。
その理由は、自分に時間を費やせば費やすほどプレッシャーが自分にかかってくるんですよね。

 

今日も契約とれない。とれない。とれない。
俺はこんなに頑張ってるのになんで。なんで。なんで…
こうなってしまっては自分の精神状態は悪くなる一方です。
そうではなくて、上手くいってないときほど、他人にどんどん時間を使ってみてください。

 

母親の代わりに家事をやってあげる。肩をもんであげる。困っている友達の話を聞いてあげる。

 

なんでもいいです。自分が役に立てることがあるはずです。
外に目を向けて、もっともっと他人のために動いてみてください。
そうすると何がおこるか。

 

人に感謝されます。ありがとう!って。

 

そしてその感謝が、自分に自信をもたらしてくれます。
やっぱり、人間は人に認められてこそ満たされると思っています。
上手くいってないときって、やっぱり他人から認められないし、どんどん自暴自棄になってしまいます。

 

そんなときこそ他人のために。です。

③相手からの 感謝を感じると同時に他人にも感謝する。

 

これは、自然になっていくものですが、
人からたくさん感謝されると、視野が広くなって良いサイクルが回って行きます。
そうすると、自分自身が人からの感謝で救われた経験しているので、
自然と他人の行動にも感謝するようになります。
その感謝の気持ちが感謝された人を満たして行くので、どんどんどんどん自分の周りにいい影響を及ぼせるようになります。

 

まとめ

 

昔から何となく気づいていたことなんですけど、
自分自身があまり好きになれない人って、こういった感謝される経験が少ないのかなって思っています。
要は常に自分のことばかり考えている。
だから人から認められない。結果、自分のことが好きになれない。
こういうサイクルが起きているのかな〜って思ってます。

 

そんな人はだまされたと思って一度他人の為に自分の時間を使ってみてはどうでしょうか?

 

僕の経験から書いてみました!今週も半分!突っ走りましょう!

 

追記

インターンに悩まれている方向けにLINE@を開設しました。
大手もベンチャーも経験した人事担当者がみなさんの疑問に答えてくれます。
インターン、就活について聞きたいことがある方は以下のボタンをクリックして質問してみてください。
LINEat_logotype_Green

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
森高大貴
森高大貴

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.