関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 営業マンが持っておきたい6つの考え方と心構え

こんにちは、メディアチームの黒田です。

さてさて、どうでもいいですが毎週木曜日は僕がブログ更新担当なわけです。

週1回更新なわけですが、毎週火曜日ぐらいになるとどんなネタで更新しようかな〜・・・と考え始め、結局答えは見つからないまま木曜日の夕方を迎えます。

考え抜いた結果、最終的に行き着く先は営業についてのアレコレです。

なので本日も営業において大事な考え方や心構えについて書いてみたいと思います。

営業マンが持っておきたい6つの考え方と心構え

僕は【自分ノート】ってのを作ってるんですが、そこには日々営業をする中で感じたこと、学んだこと、読書から得たこと等を書き記しています。

以下は去年の10月に実際自分で自分に対して書き記したものです。
ではいってみます。

1.常に売上を上げることのみ考えろ

まぁ営業なら基本ですよね。
常に頭の片隅に「売上を上げる」という意識を置いておかなければいけません。
金額の大小に関わらず、売上を上げるクセ付けをするんです。
勝ち癖の付いている人って強いですよね。
それと同じです。

2.6時間以上は寝るな

僕は超寝坊助です(苦笑)。
でも僕は6時間寝たら十分と思っています。←超矛盾
結局5時間でも9時間でも起きた瞬間は眠いし、夜になると自然と眠くなります。
営業をしていると時間のやりくりをいかに上手くするか、ということが重要になってきます。
ですので、7時間睡眠が基本の営業マンがいるとしたら僕は言いたいです。
「6時間で十分だからその1時間を読書に当てよう」と。

3.事務所の掃除をしろ

掃除の本質は【気付き】です。
事務所の掃除をすることでたくさんのことに気付けます。
その気付きのスキルが結果営業にも活きてきます。
掃除は気付きのスキルを高められる絶好の仕事なのです。

4.言わずに後悔するなら言って嫌われろ

何も発言せず道が切り拓かれることは絶対にありません。
それなら言って言って言いまくってみたらいいんです。
それで嫌われたらそれまでです。
割りきりましょう。

5.いかなる時も怒るな、外部の何かに自分の気持ちを操作させるな

営業は失敗を引きずったりネガティブな状態、イライラしている状態になった瞬間終わりです。
何もかも上手くいきません。
自分の気持ちは自分だけのものです。
誰にも触れさせてはいけません。
自分の気持ちは自分だけが決めましょう。

6.ビビるな、周りを気にするな

営業マンが周りを気にしてたら結果なんて残せません。
周りの目を気にしてる暇があったら売上を上げることを考えましょう。
営業たる者図太くないといけません。

以上が去年の10月、自分に対して書き記した大事にしたい6つの考え方と心構えです。

まぁ言うのは簡単なんですけどねぇ。。。
僕も実践できるように日々意識しています!

そして上記の考え方、心構えより更に根本的に大切なものが前回書いたエントリーです。
営業において一番大切なモノとは?

こちらがなければ何をやってもダメです。
よければ読んでみて下さい。

8月も平日は残すところ後1日。
全力で走りきりましょう!

あなたの清きコメントもお待ちしております!

, ,

この記事を書いた人
黒田 圭一
黒田 圭一

メディアチーム/営業統括責任者

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.