2015.9.17

あなたが電話営業で営業力を身につけ電話営業を辞める方法


aicatch2

本日は、電話営業が辛いと思っているあなた、

今のルーチンに嫌気がさしているあなた向けへのブログです。

 

おそらく辛いと思われているあなたは、

電話営業で成果が上げられないのだと思います。

 

なので、電話営業を通して営業力を身につける心構えと

どうすれば電話営業から抜け出せるかについて書きました。

 

実は、ただ電話営業をしても営業力なんてつきません!

はじめに悲しいお知らせです。

電話営業に励んでいる方には、申し訳ありません。

 

電話営業で営業力はつきません。

基本的な電話対応力は身につきます。

 

ただこれも普通にやっているならそうなります。

 

では電話営業で営業力を身につけるには?

おそらくあなたは、電話し、トークを読み、アウトを返し、1番アポが取れ、1番契約が取れる人

が営業力を身につけている人間だと思っているかと思います。

 

それは素晴らしい事です!実際、電話営業でしている事は、トークをスクリプト通りに読んでアポや契約を取る事です!

 

ただ、それって、用意されたモノをただロボの様に行っているだけで営業力は一ミリも付きません!!

では電話営業で営業力を身につけるにはどうすべきなのか?

 電話営業という枠組みの中で工夫し続ける

リストの選定からトークの改変など、 これが出来ないと営業力は永遠につきません。

 

電話営業から抜け出すには?

それは、僕が勝手に思ってる事ですが、

自分が圧倒的に数字を叩く事だけだと抜けだせません!

そのノウハウを後続のメンバーに流して、その後続メンバーがキッチリ自分と同じ量で成果を出せるようになった時です。

 

なので、辞めたいと思っているあなた以下の通りにすれば抜け出せます。

STEP1

電話営業を工夫して取り組む事

STEP2

圧倒的にNO1の成果を上げる事

STEP3

そのノウハウを使い成果を出すチームをつくり上げる事

 

これができてこそです。

 

逆にこれができていないのに、

仕組みを!商材が!など文句を言う輩に限って数字は「・・・」の状態です。

 

ファイト!!!


この記事を書いた人

岩崎 隆男

SENIOR SALES MANAGER

岩崎 隆男