関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 「生き方」を決めるのは物凄く重要だよっていうお話。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-LISA78_MBAsawaru20141018102912-thumb-1000xauto-17983

 

諸先輩方から夢や目標を持ちなさいといわれたことが

あるのではないでしょうか。

夢や目標はとても大切なことです。

夢や目標があることで、

壁にぶち当たったときでも乗り越えれるための手段を考え、

行動することができます。

逆に夢や目標がなければ、

何に向かっていくべきかわからずに、

何事においてもブレやすくなります。

そのため、夢や目標を決めることは重要です。

でも、夢や目標だけではなくて、

もう一つ決めることがあるんじゃないかと思っています。

それが「生き方」です。

なぜ、「生き方」を決める必要があるのか?

本日、そのことについて思ったことをブログで更新していきたいと思います。

結果とプロセスどちらが重要なのか?

少し前までは、結果が全てだと思っていました。

なぜなら、プロセスが良くできていても

何一つ結果に結びつかなければ意味がないからです。

例えば、サッカーの試合でも、

物凄く接戦で全メンバーががんばったけど最後僅差で敗れた。

最悪な試合運びだけど何とか粘って勝利した。

どちらが良いのか?

後者を選択する方が圧倒的に多いかと思います。

しかし、後者の場合は次の試合で敗北する可能性が高いです。

結果とプロセスは繋がっており、

結果を分解するとプロセスになります。

奇跡で勝利しても何度も継続しないということですね。

これを個人視点に置き換えてみましょう。

イメージが付きやすい「お金」で表します。

目標が月収1000万円。

1000万円達成するための手段(プロセス)は何百万通りとあります。

パターン①
お客様に素晴らしいサービスを提供して、最高に満足していただき結果として1000万円が手に入る。

パターン②
強盗などをして1000万円を手に入れる。

どちらも同じ目標を達成しています。

では、あなたならどちらが良いのか?

パターン①を選択する方が圧倒的に多いはずです。

最後に

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-ELFA75_IMG_2178-thumb-1000xauto-15679

夢や目標を持つことは大切ですが、

「生き方」を決めるのも重要だといいました。

「生き方」とは、

つまり、プロセスのことです。

この「生き方」について決められている方は少ないのではないしょうか?

あなたはどのような「生き方」をしたいですか?

目標や夢を持っていない方もいると思いますが、

「生き方」 から決めるのもありなじゃないかと思います。

この機会に「生き方」について考えてみてはいかがでしょうか。

それでは、本日もありがとうございました。

来週もよろしくお願いいたします。

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
西 光弘
西 光弘

専務取締役/COO

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.