2015.8.28

住み込み生活三ヶ月目の僕が語る、インターン生用社宅の魅力。


社宅2

どーも!

近大三回の加屋です!

夏休みに入ってからやたらと生存確認の連絡が多くなりました。笑

親や友人に恵まれている証拠ですね。

僕はちゃんと生きているので安心してください。笑

 

そもそも、僕の生存確認連絡が増えたのは僕が会社の元オフィスに住み始めてからの事です。

元オフィスは現在ではインターン生用の社宅として活用されています。

僕は現在こちらの社宅に住んでいます。

そんな未来電子の社宅生活も早いもので三ヶ月目です。

あら?まだそんなにやん!

って思われる方もいると思うのですが、

僕からすればもう三ヶ月か!!

ってな感じです。笑

社宅

(写真はイメージです。笑)

 

今回は僕がちゃんと生きている。

また、お世話になっている社宅にも感謝の意を込めて、

住み込みしている元オフィスの魅力をいくつかのオススメポイントで紹介していこうかと思います。

 

立地

 

kyousear

まず、初めのオススメポイントはズバリ、立地です!!

 

今僕がお世話になってる社宅は現オフィスから近い千代崎にあります。

京セラドームのご近所ですね。笑

 

未来電子の社宅の周りには生活に必要なものが全て揃っています。

 

徒歩30秒の距離にはスーパー

自転車5分である銭湯

生活必需品が全て揃う超大型ホームセンター

コンビニ

公園

商店街

そして、何よりも未来電子の現オフィスまで自転車で10分以内というのが良いですね!

おそらく、何でも揃うという面では僕の実家よりも住みやすいです。笑

無駄の無い生活

これもオススメポイントの一つ。

社宅には基本的には無駄なものが一切有りません。

あるのはテーブルと布団とWi-Fiだけ。

 

一見、物寂しいかと思いますが、

このシンプルさが逆に自分の思考を高めてくれます。

社宅での時間は日常とはかけ離れた優雅な時間が流れます。

誰にも邪魔されない空間での読書や作業は普段とは比べ物にならない集中力を生むので仕事をする上ではこれ以上にない環境です。

無駄が本当に無いので未来電子でインターンをするのであれば業務にフルコミットできる本当にベストな生活と言えますね。

ブログ等もほぼ社宅で書いてます!

毎日がサバイバル!

Kuantan, Malaysia

これは僕が社宅で住み込みしていて一番良かったなと感じれる部分です。

僕は実家通いの一人っ子だったんですけど、

社宅に住み始めてからいかに自分がこれまで生かされてきたかというのを身にしみて感じています。

疲れて帰れば当たり前のように食事が出てくる。

洗濯も何も言わなくてもしてくれる。

これまで当たり前だった生活が当たり前では無かったという点に気づけたのは本当に大きな収穫でした。

住み込み生活では毎日自分で考えて行動しないといけません。

生活面を考えながらも、

営業のことなど考え改善する日々なので本当にかつかつです笑

ですが、この追い込まれた状況こそが成績向上にも繋がっているし、
何より生きている実感がするので僕はかなり満足しています。

社宅でのサバイバル生活は必然的に追い込まれるので自己解決能力と追い込み力を上げてくれるのでオススメですよ〜

来客有り。

来客

最後のオススメポイントは来客です。

どういうことかというと、

この社宅は未来電子関係の人であれば行き来できるのでけっこう泊まりにくる先輩とか同期が多いんですね。笑

中には、天才プログラマーの先輩や営業成績トップの子など目標となる人が来てくれるのでそういった人らと交流できるのも良いポイントです。

普段会社では聞きにくいことも聞けるし、

何より、仲良くなれるのが良い点ですね。

まとめ

今回は僕の社宅生活の紹介で終わってしまいました笑

三ヶ月住んでみてわかったことがあります。

それは何でも一つに絞って追い込まないと身に付かないということです。

 

僕は三回生である今年が自分にとっての勝負の年だと決めていました。

なので、インターンにフルコミットするために

バイトを辞め、

会社に近い元オフィスに住む事に決め、

以前よりも出勤時間を増やしました。

 

初めのうちは営業でも成績が伸びず、

嘆く毎日でしたが、

コツコツと毎日考えながらやってるとけっこう活路は見えてきてます。

夏休みなんて毎日出勤です。笑

 

これは前回にも書いた内容の考えですが、

2、3日で身につくスキルなんてほぼ無いんですよ。

あってもそれは誰でもできること。

コツコツ地道にやっていくことが実は本当の近道であることを知らないのはもったいないです。

この考えはどの世界でも共通するものだと思います。

分散したら勝てないですね!

今あなたが本当に身につけたいものがあるなら、

その他の余計なものを削ぎ落としてそこに対して追い込むべきです!

このような学びを得れる環境で日々コツコツと生きるのも楽しいですよ〜

弊社インターンを考えてる方はこの社宅生活も視野に入れてみてはいかがでしょう?

 

※ ちなみに、こちらの社宅は料金全て無料でございます。

 

こんな良い場所日本にまだあったんですね!

あざした!


この記事を書いた人

加屋 陽士

メディアチーム

加屋 陽士