関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 成果が出ないなら、なぜ数字管理をしないのだね?そこの君達!

9bd6267753c0a345b326f85398afa553_s

仕事では、特に営業では

数字が読めているのかどうか?というポイントは外せないと思います。

 

もし、あなたが、なんとな〜くノリで業務を行っているのであれば、

それは仕事でなく博打になります。

 

これが数字を読んでいるのであれば

10件アタックしたら5件の案件が獲得できるというような数字が読めますので、

取れる取れないで一喜一憂する事など絶対にありません。

 

こういう事を特に営業では意識しないといけません。

 

この数字管理も以前からかなり重要だと考えていましたが、

あるインターン生を見て更に意識し、その重要性と今まで甘かった事に気付かされました。

 

そのインターンの話

彼は、学歴が高くて大人しいタイプの6月半ばに入ってきた営業チームのインターンです。

 

このタイプのインターンはプライドが高くて、

ウチの営業チームで成果は出せないという説がたっていましたが、

彼は、良い意味で裏切ってくれました。

 

そんな彼の行動から

まだ出勤日数にして15日程しかしていないにも関わらず、

各部署から彼が欲しいという現象が裏で起きています。

 

彼は何をしていたのか?

 

A.彼は、僕らのトークを盗み取り練習し、サービスの疑問点はすぐに僕らに聞いてきました。

その中でも自身の正確な数字の徹底管理を行い、どこに問題があるのか?を数的に把握して高速でPDCAを回していました。

 

ただそれだけ。。

 

つまりここまで追い込んで数字を追えている人間が他にいないという事です。

 

正当化していない?

実は、彼が行っている行動こそ普通であって本気で取り組んでいる証です。

 

もし、あなたが今数的な観点がないままであれば、

上手くいっても、いなくてもいつか死を迎えます。断言できます。

 

数字を終えない人程偉そうに自分を正当化して言います。

「俺は、忙しい」「体調崩してる」と!笑

 

 

黙れ!!数字を見ろ!!ボケナス!!

 

 

ここから本当に言いたい事

僕は、学生時代自分がゴミクズだった分

似たような人間に厳しくしたいと考えています。

 

毎月0万円で簡単に追い越される営業マンって恥ずかしくない?悔しくない?

 

そういう人に向けて今回書いています。

 

もし、あなたが哀れだ!!恥ずかしい!!俺ではないか!?と思ったら、

今すぐ死ぬ気で数字を追って下さい!!君の事です!!

 

それでも無理な時は、この現場では才能無かったって事でいいじゃない!?

その時考えよう!!とにかく一つの事をやり切ろう!!!

 

1番双方にとって害なのが、

何もしなくて辞める!!

何もしなくて部署移動!!

これです。

 

もし、そうなってしまった場合は今後の人生も永遠に同じ事の繰り返しですわ!!

地獄だね!!!

 

 

そんな人生嫌なら数字!!数字!!!数字!!!

 

最後に

 

数字とは俯瞰的にあなたを教えてくれる人類が発明した素晴らしいツール!

これを活かすも殺すもあなた次第です。

 

 

完結

あなたの清きコメントもお待ちしております!

, ,

この記事を書いた人
岩崎 隆男
岩崎 隆男

メディアチームマネージャー

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.