関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > スカイプ語学学習で、外国語を話せるようになろう

134242
こんにちは。

今日はみなさんが興味ありそうなトピックをひとつ。

スカイプレッスンをどのように活用するのか、
ということについて今日は話していきたいと思います。

わたしは大学の勉強の他に、スカイプレッスンを活用しています。
N◯VAに行くと週1通いの月2万ですが、
スカイプレッスンならほぼ毎日利用しても
相場が大体1.5万以下になるので、
ケチくさいわたしは英会話スクールには一度も行かずに
スカイプを活用していました。

わたしは英語でもこれを活用していましたが、
第二言語であるフランス語でも利用しています。

話すことと書く勉強は同時並行でやらないと、
忘れやすいので本当にもったいないです。
ただ、逆に話す練習ばっかりしているのも良くなくて、
話しながら書く練習をして記憶に残す方法が一番いい方法です。

これ、義務教育でも導入してほしいやり方の一つです。

また、経営学専攻のわたしにとっては、
新しいスタイルのビジネスの秘密に魅了されているというのも
続けているひとつの理由です。

スカイプレッスンの活用方法

①話やすい先生を見つける

スカイプレッスンにいる先生は、非常に賢い方が多いです。
まずは色々な先生と交流して相性の良い先生を見つけましょう。
また、わかりやすい教材が無料で提供されているサービスのほうがいいでしょう。

 

②言葉を1日100個目安に覚える

いきなりごめんなさい、わたしもここまではやっていません。笑

社会人の方などで学校に行ってない方は
言葉を覚えるタイミングはありませんよね。
つまり、インプットすることも重視してください。
動詞は1日10個、名詞は30個ぐらいの割合にするのもいいと思います。
でも、この覚えるべき単語というのはそんなに多くないので
◯◯検定2級ぐらいの指定のものだけ力を入れてもらえれば、
話す分には問題ないかと思います。

 

③話す練習をするときは、「疑問文」の練習を念入りにする

疑問文を使う練習をしてください。
肯定文でもいいのですが、話すきっかけとしてまず必要なことは、
尋ねる(ask)ことですよね?

よく、基礎構文を覚えましょう、という人がいます。
これも大事ですがやはりインプットとアウトプットは並行してやる、
という原則に反するので、一番いい方法だとはいえないと思います。

Ask→Answer
この順番で話してるうちに、聞き方を覚え、答え方を覚えます。
学ぶときは必ず大→小のイメージで学習するのがいいですよ。
スクリーンショット 2015-07-03 14.54.34
アウトプットを重視していれば、
自然にインプットの意欲も湧いてくるかと思います。
不思議なことに。

 

④できるだけ1時間を毎日続ける

忙しい方は多いと思いますが、
できるだけ毎日、そして3ヶ月という区切りをつけて
語学をやるのがいいと思います。

付き合いなどで忙しい晩もあると思うので、
週5日程度を目標にするのがいいかもしれません。

また、朝型の人は気晴らしに朝スカイプするというのもgoodだと思います。

 

⑤番外編

これはフランス語に特に言えることですが、
フランス語は動詞の活用や女性名詞・男性名詞などの変化が
非常に多いので、活用を覚えるのが本当に面倒臭いです(笑)
これが話すときの支障になることもあるでしょう。

ですから、それらがが邪魔臭いと思うときは、
・女性名詞から覚える
・jeだけ覚える

といったように大→小(大は小を兼ねる)の発想でいきましょう。
カオスの中やる時って、自分ルール大事です。

 

では今日からはじめよう

以上のことが今のところ私が意識して実践していることです。
何ステップかあるとは思いますが、感覚が劇的にかわるのは、
疑問文で練習することを始めた後だと思います。
わたしもはじめはダラダラとテキストを読んでやっていました。
単語や文法などはある程度覚えられますが、話せるようにはなりません。

特に③を意識してやってみることです。
これも遅延評価勉強法のひとつになると思います。

今日のメインポイントは

会話練習は疑問文から始める

ということでした。

語学を身につけることは本当はとても簡単なことです。
現代のテクノロジーを使えば、子供の頃に英語をやっていなくても
どこでも何時でも教育が受けられるので、今はいい時代ですね。

全く知らない言語でやってみたらどうなるか、
というのもいつかやってみたいですね。

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
碓井 舞
碓井 舞

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.