関西の長期インターン実績NO.1の未来電子テクノロジー

HOME > BLOG > 久しぶりに聞いたアンパンマンマーチが深すぎるというお話。

こんにちは!森高です。

今日は先日仕事終わりにネットサーフィンをしていた時に目に入ってきたもので、

すごく興味をそそられたものについて書いていきます。

 

6月某日

あ〜疲れた〜!今日も頑張ったぜ〜!!
まだ、やらなあかんことまだあるけど、ひとまず休憩やな!
ネットサーフィンしよ〜っと!!

 

<10分後>

 

ん〜なになに。。。
本当は深すぎる「アンパンマンのマーチ」の歌詞まとめ
だと。。。ってかアンパンマンとか懐かしすぎる笑
昔よ〜みてたな〜。朝5時ぐらいに起きてw
幼稚園では、メロンパンナちゃんかロールパンナちゃんかドキンちゃんかどれが好き〜みたいなんやってたわw
俺は完全メロンパンナちゃん派やったけどな笑
まぁ、そんなん置いといて、ちょっと面白そうやしみてみよ〜っと

 

<5分後>

 

・・・なんかすごい楽しそうなメロディーで、
アンパンマンの仲間たちが煙突から出てきて、うわーって飛んでるイメージやけど、歌詞聞いたらだいぶ重いな。笑
これ完全に子供が見るもんちゃうやろ!ほんまにw
まぁでもいろいろ考えさせられる歌詞やな。。。
あ。ってかやべ!仕事せな!がんばって終わらそーっと。

 

その時はこんな感じで終わったのですが、本当にいろいろ考えさせられるものだったので、今日はちょっとした歌詞の紹介とそれに対して僕が感じていることについて書いていきます。

 

 

何の為に生まれて 何をして生きるのか

歌詞の冒頭部分にこんな部分があります。

 

何のために生まれて、なんのために生きるのか答えられないなんてそんなのは嫌だ。
今を生きることで熱い心燃える。だから君はゆくんだ微笑んで

 

ちょっと中二病っぽいですが笑、この記事を読んでいるあなたも、

「何のために生まれてなんのために生きていくのか」

ということを一度は考えたことがあるのではないでしょうか?特に、あんまり物事がうまくいっていない時に。

 

僕自身もちょっとうまくいかないことがあると、考えるんですよ。

 

「なんかほんまうまくいかへんな〜なんのために仕事してるんやろ〜」
とか
「こんな仕事してて将来のためになってるんかな〜」
とか
「ってかそもそもなんのために生きてるんかな〜」

 

といったように。でも、そこに対して生きている意味を見出そうとしても、時間だけ過ぎるだけで見つけることはできません。

 

そこで、次の文

 

「今を生きることで熱い心燃える。だから君は行くんだ微笑んで」

 

「前後裁断」なんていいますが、そんなうまくいかない時こそ今この時に集中すること。
それをすることで、打開策が見えてくる。
最近思うことですが、人生の意義って作ろうと思って作れるものではなくて、目の前のことをがむしゃらにやってきて、それによって見えてくるものなのかなと思ってます。

それを改めて気づかせてくれた歌詞でした。

 

※参考記事 将来に怯えずに、今を全力で生きろ

 

何が君の幸せ 何をして喜ぶ

 

上記の文と似たような歌詞ですが、2番にこんな歌詞があります。

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!
忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

この記事をみているあなたにも、何かしらの夢があると思います。

  • 将来起業したい。
  • 可愛い奥さんと幸せな家庭を作りたい。
  • 海外で働きたい。

などなど。いろいろあるでしょう。

もし夢がないと思っているような人がいれば、

 

一番好きな芸能人と付き合えるってなったらどうしますか?

 

この問いに対してあなたはどう答えるでしょうか?

おそらく、ほぼ100%の確率で付き合うと答えると思います。

 

つまり、夢がないということは絶対ありません。

夢はあるけれど、それができないと勝手に思っているだけです。

ただ、ここが本当に重要で、自分の夢を叶えるためには、それと同時にしんどいことが待ち受けています。
簡単に達成できる夢は夢ではありません。なかなか手に入らないからこそ、夢なんです。

 

そんなことが、この歌詞の
「忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも」

 

というところに含まれているのかなと思って、非常に感銘を受けました。

そして、

 

 

「何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!」

 

と書いてあるように、どれだけそこに対して本気でやっていけるのか、またその夢って本当に自分が達成したい夢なのか。これを常に問い続けて、本当に自分が納得いく人生を過ごしたいと思いました。

 

愛と勇気だけが友達さ

 

サビの部分でこんな歌詞があります。

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ
嗚呼アンパンマン優しい君は 
行け!皆の夢守る為

これ、ふと見るとすごい寂しい歌詞ですよね。
なんか友達いないけれど孤独に戦う戦士みたいな。そんな感じがする歌詞です。

 

でも、僕はこれって世の中の真理をついているのではないかなと思うんです

どういうことかというと、

 

「すべて自分で決めて、自分で責任を負って、そして自分で自分の生きる道を決める。それをすることで結果として、本当に自分の周りにいる人を幸せにできる。」

 

ということです。
たしかに、人間はほかの人とお互い依存しあって生きています。
それを否定する気は一切ありません。

でも、
「これだけ尽くしたのに、なんでわかってくれないの。」
とか
「会社のために残業を厭わずに働き続けたのにリストラされた。」
とかよく聞くじゃないですか。

 

これは僕的には本当にナンセンスです。
なぜなら、コントロールできない物に対して依存をして、それが弾けた瞬間に文句を言いだす。
本当にちっちゃいな〜って思うんですよね。

そうじゃないでしょ。自分の実力がたりないだけでしょ。もっというと自分でそういう結末を選んだんでしょ。っていうことです。

こう聞くとすごい自己中心的な人間に思われるかもしれませんが、これが不思議。
自分に焦点を当てて、自分で自分の生きる道を決めれば決めるほど、自分が魅力的になり、人が寄ってくる。
結果、よりたくさんの人を幸せにできるんですよね。

 

そういう意味では、アンパンマンは自分の信念を貫く孤独なヒーローかもしれません。でもだからこそ、みんなから頼りにされ、信頼されるスーパーヒーローなんでしょうね。

 

まとめ

この歌詞は、アンパンマンの著者やなせたかしさんが、自身の戦中、戦後の食糧危機に直面の辛い経験や
海軍に志願し特攻隊として戦場でその生涯を閉じた弟に向けて、書いた歌詞だと言われています。

こういった話を聞いた上で、そこに対してのいろいろな意見はあるかと思いますが、
この歌詞、アンパンマンをみて僕が本当に思ったことは

 

優しくなりたい。でも、優しくなるためには強くならなければならない。だから、今死ぬほど頑張る!

 

ということです。
そういった自分の気持ちを改めて思い出させてくれるそんなものでした。

アンパンマンありがとう!!
今日からも頑張っていきましょう!あざした!!

あなたの清きコメントもお待ちしております!

この記事を書いた人
森高大貴
森高大貴

この人が書いた記事を見る≫
Copyright MIRAIDENSHI,Inc All Right Reserved.